2012/12/09(日)ろっけん

【東北ろっけん活動】宮城県でスタート!

東北ろっけん活動 宮城

東北ろっけん活動 宮城

12月6日(木)、松井稼頭央選手・小山伸一郎選手が宮城県庁を訪問し「東北ろっけん活動」の開始を宣言しました。

その後、場所を日本製紙クリネックススタジアム宮城の室内練習場に移し、「楽天イーグルス ベースボールスクール」のジュニアコーチを務める鷹野史寿コーチ・牧野塁コーチ・中濱裕之コーチ・木谷寿巳コーチ・松井選手・小山選手による特別バージョンの野球塾を開催。両選手とも、野球を真剣にやって上手くなって欲しいという熱い想いの指導でした。松井選手からは「バッティング練習の時でも常にピッチャーと対戦する感覚で練習をして欲しい」というアドバイス。小山選手は「両手でしっかりとボールを取らないとだめ。基本をしっかりやることが一番大事」と指導していました。最後に行われた恒例の勝ち残りノックでは、松井選手も驚くハイレベルの争いとなって盛り上がりました。

「東北ろっけん活動」とは、東北楽天ゴールデンイーグルスが、野球をはじめとしたスポーツ振興・青少年の育成、並びに東北各地の地域活性化に貢献することを目指して行う活動です。各地域に根差した活動を通じて、1人でも多くの東北を愛する県民・ファンの方に親しまれ、そして誇れる「東北の球団」を創り上げていくことが、「東北に唯一あるプロ野球球団としての使命」であると考えております。

今後も東北楽天ゴールデンイーグルスは、東北の皆さまに愛されるチームに成長し、真の「東北の球団」を目指して、「東北ろっけん活動」を続けてまいります。

「東北ろっけん活動」の詳細はこちら

東北ろっけん活動
東北ろっけん活動 宮城
東北ろっけん活動 宮城
東北ろっけん活動 宮城
東北ろっけん活動 宮城
東北ろっけん活動 宮城
東北ろっけん活動 宮城
東北ろっけん活動 宮城
東北ろっけん活動 宮城
東北ろっけん活動 宮城

ろっけん一覧へもどる ニュース一覧へもどる