2023/11/23 (木)
チーム イベント

銀次選手がファン感謝祭2023でスピーチを行いました!

11月23日(木・祝)「楽天イーグルス ファン感謝祭2023」で、今シーズン限りで現役引退を表明した銀次選手がファンの皆さんの前でスピーチを行いました。

銀次選手 ご挨拶

東北、仙台が大好きです。
今年の初打席、あの大声援、一生忘れません。
家族のみんな、いつも支えてくれてありがとう。
支えがあったから、いつもどっしり立っていられました。
そして、お母ちゃん。めちゃくちゃ強い体に産んでくれて本当にありがとう。
そして、かっこいい名前を付けてくれてありがとう。
岩手に住むお父。小さいころ、家の前でやったキャッチボール、忘れてないからね。
球場の皆さん。今年でユニフォームを脱ぎますが、これからも皆に少しずつ違う形ではありますが恩返ししていきます。
そして、東北、宮城、仙台、楽天イーグルスを盛り上げていきます。
どうか、楽天イーグルスをこれからもたくさん応援してください。よろしくお願いします。
18年間、本当にありがとうございました。
皆さん、最後に2013年すごく流行った「あれ」で終わりましょう。
3、2、1、Burn!
ありがとうございました。

銀次選手「引退記念グッズ」発売!

銀次選手の「引退記念グッズ」を12月中旬頃発売いたします。
発売日や商品ラインナップなどの詳細は決定次第、球団WEBサイトでお知らせいたします。

銀次選手 成績



所属球団









































2010 東北楽天 2 6 6 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .167 .167 .167
2011 東北楽天 22 59 54 4 12 0 0 0 12 6 1 0 2 0 2 1 7 0 .222 .222 .263
2012 東北楽天 126 485 432 37 121 16 2 4 153 45 8 4 23 4 22 4 37 4 .280 .354 .318
2013 東北楽天 131 525 482 63 153 24 3 4 195 54 3 3 1 4 36 2 44 14 .317 .405 .365
2014 東北楽天 117 509 459 59 150 26 0 4 188 70 1 4 1 4 43 2 45 10 .327 .410 .384
2015 東北楽天 82 354 316 24 95 10 1 1 110 36 8 3 3 4 30 1 19 5 .301 .348 .359
2016 東北楽天 125 497 424 39 116 17 1 2 141 43 1 1 4 3 61 5 49 20 .274 .333 .369
2017 東北楽天 143 590 529 55 155 30 0 3 194 60 2 1 1 2 56 2 74 11 .293 .367 .362
2018 東北楽天 139 552 492 45 136 16 5 5 177 48 1 1 6 2 48 4 47 7 .276 .360 .344
2019 東北楽天 141 590 529 56 161 24 1 5 202 56 2 5 4 1 52 4 58 19 .304 .382 .370
2020 東北楽天 88 245 212 16 50 8 0 0 58 23 3 2 5 3 23 2 28 5 .236 .274 .313
2021 東北楽天 35 105 91 5 26 1 0 0 27 3 0 0 0 0 14 0 11 2 .286 .297 .381
2022 東北楽天 83 271 238 18 62 6 0 0 68 26 0 0 2 3 28 0 31 5 .261 .286 .335
2023 東北楽天 6 10 10 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 0 .100 .100 .100
通算 1240 4798 4274 421 1239 178 13 28 1527 471 30 24 52 30 415 27 451 102 .290 .357 .354

2005年12月14日

2005年高校生ドラフト3巡目指名で入団。
入団時のポジションは捕手、背番号は67

2010年6月29日 オリックス戦

4年以上のファームでの下積みを経て
初の一軍公式戦スタメン出場

2012年3月30日 千葉ロッテ戦

背番号を33に変更して挑んだ2012シーズン、
開幕戦初出場を果たす。

2012年7月10日 オリックス戦

同期入団・枡田慎太郎選手のサヨナラ3ランに、2人で喜びを爆発させる。ファンの間で「銀枡コンビ」と呼ばれるように。

2013年7月30日 埼玉西武戦

地元・岩手の満員のスタジアムで掲げられる
銀次選手応援ボード。

2013年8月11日 福岡ソフトバンク戦

猛打賞の活躍で枡田慎太郎選手と2人での初お立ち台。

2013年10月27日 巨人戦

コナミ日本シリーズ2013の第二戦で決勝打を放つ。

2013年11月3日 巨人戦

2013シーズンは打率3割1分7厘を記録し、
球団初の日本一に貢献。

2014年4月6日 福岡ソフトバンク戦

打席へ入る前、星野監督(当時)からのアドバイスに耳を傾ける。直後の打席で試合を決めるタイムリーを放つ。

2014年7月13日 千葉ロッテ戦

初開催の「銀次デー」で、主役らしく2安打2打点の活躍。

2015年4月12日 オリックス戦

2度目の「銀次デー」では
自身初のサヨナラタイムリーで劇的勝利。

2017年9月18日 千葉ロッテ戦

9回、満塁で迎えた打席でサヨナラ押し出しデッドボール。
まさかの結末に、笑顔溢れる逆転勝利となった。
この年、初の全試合出場を達成。

2019年4月7日 オリックス戦

捕手登録の選手がゼロに。一軍公式戦で初めて捕手を務め、3人の投手をリードし、盗塁を刺す場面も。9回からの4イニングを守り切った。

2019年5月9日 福岡ソフトバンク戦

バントシフトを見透かす意表をつく技ありのサヨナラバスターで試合を決め、キャプテンとしてチームを引っ張る勝利となった。

2019年6月9日 中日戦

NPB史上299人目の1000安打を記録。
生え抜き選手としては球団初の偉業となった。

2022年9月3日 北海道日本ハム戦

10回満塁、サヨナラのチャンスに代打で出場。
四球を選び、押し出しのサヨナラ勝利を決めた。

フォトギャラリー

チーム一覧へ戻る
  1. トップ
  2. ニュース一覧
  3. 銀次選手がファン感謝祭2023でスピーチを行いました!