2022/09/07(水)チーム

島内宏明選手が8月度「大樹生命月間MVP賞」を受賞!

9月7日(水)、2022シーズン8月度の「大樹生命月間MVP賞」が発表され、パ・リーグ打者部門で島内宏明選手が受賞いたしました。
島内選手は8月全試合に先発出場。打率.381、安打37、打点21、OPS1.100はリーグトップ、本塁打6はリーグ2位と、圧倒的な数字を叩き出し、頼れる4番打者としてチームを牽引しました。
8月27日(土)ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテ戦では4打数4安打1四球と全打席で出塁。チームのチャンスメイクに貢献しながらも、好機で巡ってきた第5打席では試合を決定づける10得点目のタイムリーヒットを放つなど、まさに大車輪の活躍でした。
島内選手は、自身初の月間MVP賞受賞です。

島内宏明選手 記者会見

一問一答

大樹生命月間MVP賞初受賞となりました。今のお気持ちは?

非常にうれしいです。

打撃好調の要因は?

夏はピッチャーがバテているので、その影響かなと思います。

ご自身で工夫したことは?

バットを変えたりしてますね。

バットを変更されたのですか?

オールスターまで自分の中で(バットが)しっくりきてなかったので、バットを変えようと思って。オールスター明け2戦目からバットを変えました。
それが大きいかもしれないです。

技術的には?

あまり練習しないことですかね。頑張って練習してしまいがちですが、やりすぎても疲れるだけなので、夏は特に練習しないように。
それでも練習しちゃいますけど、疲れないことが大事かなと思います。

チャンスに強い要因はご自身では何だと思いますか?

7月も調子よくて(月間MVP)賞とれるかなと思っていたのですが、とれなくてすごく悔しい思いをしましたので、「8月は絶対とったる」という気持ちになったことですかね。

印象深いシーンは?

一試合一試合集中していたので、「8月はこの試合が」というのはないですね。

今シーズンは打点、最多安打のタイトルを狙える位置につけてますが?

タイトルへの欲はないです。タイトルとったら年俸があがるわけではないですしね。

これからの試合で結果を出していく上で大事だと思うことは?

そうですね。野球は一人ではできないので、みんなが優勝するという目標を持ってやらないといけないと思います。
まずは自分がコロナや怪我なく、あと21試合、しっかりスタメンで頑張るということを目標にやっていきたいと思います。

シーズン残りの試合への意気込みをお聞かせください。

一試合一試合、ファンの皆さん頑張っている姿を届けられるように、手を抜かずに頑張っていきたいと思います。

島内宏明選手 8月の成績

試合 安打 得点 本塁打 打点 盗塁 打率 出塁率
26 37 17 6 21 1 .381 .440

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる