2013/08/19(月)ろっけん

【フィールドサポート・プログラム第15弾】酒田市で実施

8月2日(金)、野球を通じた地域密着活動の一環として行っている「フィールドサポート・プログラム」を、山形県酒田市の「酒田市松山多目的運動広場」で実施しました。「楽天イーグルス酒田松山ボールパーク」となった愛称命名の「調印式」を本間正巳・酒田市長と共に行い、愛称看板の披露式と野球塾を開催。野球塾には75名の子供たちが参加し、「楽天イーグルス ベースボールスクール」の鷹野史寿ジュニアヘッドコーチ・有銘兼久ジュニアコーチから指導を受けました。

【フィールドサポート・プログラム第13弾】花巻市で愛称看板除幕式

【フィールドサポート・プログラム第13弾】花巻市で球場命名調印式

【フィールドサポート・プログラム第14弾】東根市で実施

調印式
看板披露式
野球塾
野球塾
野球塾
集合写真

フィールドサポート・プログラム
「フィールドサポート・プログラム」は、2007年9月にスタートした取り組みで、東北各地の球場の愛称に“楽天イーグルス”の名称及びチームロゴを使用頂き、且つ同球場にて少年向けの野球教室「楽天イーグルス・野球塾」を毎年1回以上開催するという内容となっています。地域との交流を深めることで、地域での楽天イーグルスへの応援ムードを醸成し、並びにその相乗効果として同地域での野球普及・促進に寄与することを目的としています。

対象となるのは、東北6県にあるアマチュア野球を含む「野球競技を実施できる球場」。球団が自治体及び地域の野球団体などと調整の上、各球場の愛称を決定します。通常の命名権契約とは異なり、チーム名称やチームロゴの使用には料金は発生しません。あくまで、地域・球団間における「野球の普及促進に向けた協力活動」となります。

これまでのフィールドサポート・プログラム
No. 日程 場所
1 2007年9月 青森県三沢市 楽天イーグルスボールパークみさわ
2 2007年11月 岩手県下閉伊郡岩泉町 楽天イーグルス岩泉球場
3 2008年5月 山形県河北町 楽天イーグルスべに花スタジアム河北
4 2008年5月 秋田県潟上市 楽天イーグルスドリームスタジアム潟上
5 2008年6月 秋田県湯沢市 楽天イーグルス稲川スタジアム
6 2008年10月 福島県本宮市 楽天イーグルスグリーンパーク本宮
7 2009年4月 宮城県宮城郡利府町 楽天イーグルス利府球場
8 2009年5月 青森県平川市 楽天イーグルスひらかドーム
9 2009年5月 青森県平川市 楽天イーグルス尾上スタジアム
10 2010年10月 秋田県鹿角市 楽天イーグルスかなやまスタジアム鹿角
11 2010年11月 宮城県山元町 楽天イーグルス牛橋公園野球場
12 2011年8月 福島県猪苗代町 楽天イーグルス猪苗代球場
13 2011年12月 岩手県花巻市 楽天イーグルス大迫野球場
14 2012年4月 山形県東根市 楽天イーグルスさくらんぼ東根球場
15 2013年8月 山形県酒田市 楽天イーグルス酒田松山ボールパーク

2013年度「楽天イーグルス ベースボールスクール」スクール生募集中!

ろっけん一覧へもどる ニュース一覧へもどる