2022/09/20(火)チケット

2023シーズン年間シート販売開始のお知らせ

2023シーズン年間シートの販売を開始いたしました!

楽天イーグルスの年間シートは、法人のお客様・個人のお客様問わずご活用いただいております。法人のお客様のお声はこちら、個人のお客様のお声はこちらをご参照ください。

2023シーズンも、楽天イーグルスはオーナーの皆さまと想いをひとつに、頂点を目指して闘います。自分だけの特等席で感動の瞬間を堪能してみませんか。

2023シーズン年間シート席種一覧

詳細はこちら
席種番号 席種 価格
(税込)
1 プレステージ・プラチナ
キャンセル待ち
1,300,000円
2 プレステージ・エキサイト
キャンセル待ち
1,100,000円
3 プレステージ・ダグアウト
残りわずか
600,000円~
4 プレステージ
キャンセル待ち
600,000円~
5 プレステージ・ラウンジ
キャンセル待ち
500,000円
6 プレステージ・ラウンジBOX4
キャンセル待ち
2,000,000円
7 VIPシート 400,000円~
8 VIPシート3塁側
残りわずか
400,000円~
9 VIPシート1塁側 400,000円~
10 3階VIPシート
残りわずか
400,000円
11 4階VIPシート
残りわずか
400,000円
12 5階VIPシート
残りわずか
400,000円
13 VIPボックスシート5/6
キャンセル待ち
2,800,000円~
14 ヴィクトリー・フィールドシート(3塁側)
残りわずか
500,000円~
15 ヴィクトリー・フィールドシート(1塁側)
残りわずか
500,000円~
16 フィールドシート(3塁側) 320,000円
17 フィールドシート(1塁側) 320,000円
18 エキサイティング・フィールドボックス4
キャンセル待ち
2,000,000円
19 フィールド上段ボックス4
キャンセル待ち
1,800,000円
20 フィールド上段ボックス5
キャンセル待ち
2,000,000円
21 バックネット裏ボックスシート中段
キャンセル待ち
2,400,000円
22 バックネット裏ボックスシート上段
キャンセル待ち
2,000,000円
23 バックネット裏ボックスシート1塁側
キャンセル待ち
2,000,000円
24 バックネット裏ボックスソファシート3/4/5/6
キャンセル待ち
1,300,000円~
25 バックネット裏ボックスソファシート3塁側
キャンセル待ち
2,700,000円
26 コカ・コーラボックスシート6(1塁内野側)
キャンセル待ち
2,000,000円
27 コカ・コーラボックスシート7(1塁外野側)
残りわずか
1,600,000円
28 内野3塁側ボックスシート6/7
残りわずか
1,500,000円
29 イーグルシート 350,000円
30 内野指定席3塁側内野 300,000円
31 内野指定席3塁側中央 250,000円
32 内野指定席3塁側上段 200,000円~
33 内野3塁側カウンターシート 270,000円
34 内野3塁側テーブルシート 200,000円
35 内野指定席1塁側S
残りわずか
320,000円
36 内野指定席1塁側内野 250,000円
37 内野指定席1塁側中央 200,000円
38 レフトEウイング指定席 250,000円
39 ホームランシート 160,000円
40 プラチナパッケージ(2名1組)
残りわずか
800,000円
41 ゴールドパッケージ(2名1組)
残りわずか
700,000円
42 シルバーパッケージ(2名1組) 480,000円
43 ミックススペシャル 200,000円
商品券 500円商品券(50枚セット) 25,000円
駐車場 プレステージ専用駐車場(年間)
キャンセル待ち
180,000円
一般駐車場(年間)
キャンセル待ち
150,000円
  • 2022シーズンよりご継続のお客様には、継続申込みに関するご案内書をお送りしておりますのでご確認ください。
  • ボックスシートの定員は席種により異なります。
  • 表示価格は税込価格です。

年間シートオーナー様の声

法人のお客様

ご招待したお取引先と友好な関係を築くことができました。

楽天イーグルスを通じて、オフィスだけでは得られない、より親密なコミュニケーションの形成に役立っています。
試合の話題にもなるのですが、席に座って見えるスタジアムの景色、受けられたサービスなどが良かったとお褒めいただくと、自分の事のようにうれしくなってしまいます。ご招待した日以外でも、お取引先の方々には私たちが楽天イーグルスを応援していることをご存知いただいているので、話題に事欠くことはありません。
もちろん、ご招待したお取引先とは友好な関係が続いていて、良いお取引をさせていただいております。

複数企業で購入することで、利用法に幅が出ます。

先輩経営者にご招待いただいたのをきっかけに、地元の経営者の仲間を誘って年間シートを持ち寄りで購入することにしました。自身の企業だけだと予算などの都合で2席が現実的ですが、複数企業で横並びの席を購入することで、保持できる席数が増えました。
お客様数人と自社の営業担当で観戦したり、お客様がご家族と観戦できるようにプレゼントしたりなど、チケットの活用方法に幅ができました。日程は予め等分するので、1社で割り当てられる試合数は少なくなりますが、予算を折半することで得られるメリットはとても大きいですね。
接待などで急遽人数が増えた場合は、チケットコンシェルジュというサービスを使うことがあります。いつもの席ではなくなってしまいますが、人数分の席を手配いただいたり、大事なお客様のときは、アップグレードした席を手配してもらうこともあります。

個人のお客様

定年退職後、老後の楽しみに。

定年退職をする前は、ファンクラブ(現:TEAM EAGLES)にも入会し、年に数回観戦に来ていました。スタジアムで観戦するのがいつも楽しみで、少ない趣味のひとつでした。定年退職後に悠々自適な暮らしを迎え、老後の楽しみとして年間シートの購入を選びました。
年間シート購入前は、チケット発売日に日程やイベント、対戦相手などを調べて、1塁側や3塁側、外野席など様々な席で観戦を楽しんでいました。
いざ年間シートを購入しようと決意したとき、「自分の席」を決めるのは非常に悩みましたが、営業の方には親身になってお話を聞いていただき、自分のこれまでの観戦方法に合ったプランを選ぶことができました。

スタジアムに来て"友人"との交流が生きがいに。

年間シートのオーナーになって、これまでのようにチケット発売日に合わせて購入することが無くなりました。自分達の席が予め確保されているというのは、とても安心感があります。私と同じようなプランを選ばれた年間シートオーナーが周りにもいて、たまたまお隣で観戦した試合がありました。
その方とは、好きな選手の話やチームの話で盛り上がったのがきっかけで意気投合し、その後の試合をお隣の席で確保してもらえるようにチケットコンシェルジュにお願いするほどです。周りの年間シートオーナーに恵まれ、楽天イーグルスファンの交流の輪が広がったことは、私にとってとても幸運だったと思います。
"友人"に会うという、スタジアムに行く楽しみがひとつ増えました。

チケット一覧へもどる ニュース一覧へもどる