2022/03/23(水)スポンサー

AKRacingゲーミングチェア 80席ダグアウトに導入。コラボレーションチェア 楽天イーグルスモデルも発売

2022年シーズン開幕戦より、テックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:王夢 周)が展開するゲーミングチェアブランド"AKRacing(エーケーレーシング)"において、楽天生命パーク宮城専用に設計したAKRacing製ゲーミングチェアを1塁側、3塁側ダグアウトに導入することとなりましたので、お知らせいたします。

なお、ダグアウトのベンチシートを新たなブランドに総入れ替えするのは2007年以来15年ぶりとなります。
また、合わせてテックウインド株式会社とのスポンサー契約を締結し、ベンチシートと同じデザインを採用したチェア製品「AKRacing東北楽天ゴールデンイーグルスモデル」を4月下旬より発売いたします。

AKRacing製ゲーミングチェア導入 概要

導入開始日 開幕戦3月25日(金)
設置個所
  • 1塁側ダグアウト
  • 3塁側ダグアウト
設置数 合計80席
3塁側ダグアウト
座面と腰部にシートヒーターを内蔵
(画像は試験中のサーモグラフィーです)

今回、楽天生命パーク宮城に導入するベンチシートは、楽天イーグルスのチームカラーであるクリムゾンレッドとアクセントカラーのゴールデンイエローが配色され、チームロゴを刺繍で付加した、スタジアム全体のイメージにもマッチするデザインが最大の特長です。AKRacingのベーシックモデルであるOvertureシリーズをベースとした専用シートは、長時間着座姿勢を取っていても体幹に負荷がかかりにくい設計になっています。レギュラーシーズンだけでも143試合を戦う選手・スタッフのベンチワークをサポートするべく、仙台の気候にも配慮し座面と腰部にはシートヒーターを内蔵しています。

AKRacing 東北楽天ゴールデンイーグルスモデル 商品概要

品目名 AKR-RAKUTEN/EAGLES-CHAIR
市場想定売価 52,800円(税込) 【2022年4月19日(火)】昨今の為替変動および国外・国内物流コストの上昇を受け、価格が変更となりました。
発売予定日 4月下旬
素材
  • 張地:PUレザー
  • クッション材:モールドウレタン
  • フレーム:スチール鋼
  • キャスター:PU
梱包サイズ 88×68×38(cm)
正味重量 25kg
総重量 28kg
  • シートヒーターはダグアウトに設置されるベンチシートの特別仕様となり、市販の製品には内蔵されておりません。
  • 実際にダグアウト内に設置されているベンチシートとは一部仕様が異なります。

AKRacingについて

AKRacingは究極のゲーマー用チェアを目指し、カーレーシングシートの技術に裏付けられた先進的な設計を取り入れたプロフェッショナル仕様のチェアブランドです。2015年の国内発売以来、長時間プレイにおける快適性とシビアな場面での集中力を追い求めるプロゲーマーやアスリートゲーマーから高い支持を受けています。

スポンサー一覧へもどる ニュース一覧へもどる