2019/04/03(水)第2回戦

楽天イーグルス vs 北海道日本ハム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  北海道日本ハムファイターズ 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 6 0
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 0 0 0 0 1 0 2 X 3 10 0

13:00試合開始|楽天生命パーク
第2回戦 2勝0敗0分|観客数:25,829人

ハイライトムービー

楽天イーグルス vs. 北海道日本ハム @楽天生命パーク

ウィーラー選手 ヒーローインタビュー

記者:なかなか点が入らない展開の中、6回の先制タイムリー、落ちた瞬間のお気持ちというのはいかがでしたでしょうか。
ウィーラー選手:双方が素晴らしい試合をしていたので、何とかここで点を取れればなという思いで打点をあげることが出来ました。

記者:そして8回は1点ビハインドの場面、また4番の島内選手が2アウトから出てウィーラー選手に回しました。逆転の2ランホームランが入った気持ちを教えてください。
ウィーラー選手:良い球が来たので、しっかりそれをホームランにすることが出来て嬉しかったです。

記者:その活躍でチームは4連勝です。これはいかがですか。
ウィーラー選手:非常に今、チームとして良い働きが出来ているので、何とかこのまま連勝を続けていけるように頑張りたいと思います。

記者:そしてウィーラー選手自身は開幕カードからチームを鼓舞するような活躍を続けています。今シーズンどんな気持ちでシーズンに望んでますでしょうか。
ウィーラー選手:数字に関して何も考えていないです。とりあえず毎日フィールドに出てこのチームと一生懸命プレイして勝つことだけ考えています。

記者:そしてこの大歓声で寒い中集まったファンに最後に一言お願いします。
ウィーラー選手:皆さん寒い中大勢の応援ありがとうございます。この寒い中、皆さんの応援があることに意味があると思います。また明日もよろしくお願いします。

監督インタビュー

記者:開幕から2カード連続の勝ち越しが決まりました。おめでとうございます。
平石監督:あまりそこは考えていないですけどね。とにかく目の前の試合を全力で勝ちに行く。その気持ちだけですね。

記者:打線についてお伺いします。6回均衡を破るところですが、2アウトから繋いで、ウィーラー選手のタイムリー。いい形が出たのではないでしょうか。
平石監督:ちょっとチャンスを潰していたとこもあったので、なんとか1点が欲しかったのですが、先に取れたのは本当に良かったと思います。
特に福井が素晴らしいピッチングをしていますので、ウィーラーもよく打ちましたね。

記者:逆転を許したあとの8回、ウィーラー選手の一発、開幕から好調を維持しています。どうでしょうか。
平石監督:素晴らしいと思いますよ。2アウトから島内が手を出したくなる低めの変化球をよく我慢して、そこでの甘い変化球をZ(ウィーラー選手)がよく仕留めてくれたので、2アウトからだったので、物凄くあれが逆の立場だったらかなりダメージでかいと思うのですが、本当によく二人が打ってくれましたね。

記者:先発の福井投手、キーマンだと監督もお話をされていましたが、5つの四死球こそありましたが、5回無失点。どうご覧になるでしょうか。
平石監督:僕は常日頃から福井にも言っていますけど、フォアボールは福井の持ち味だと思っていますので、無駄なフォアボールを無くせという考えはよく分かりますけど、福井に関しては、攻めていく中のフォアボールは仕方ないと思っていますので、もうそれも本人には伝えておりますので、いいピッチングだったのではないですか。

記者:そして昨日喝を入れるというお話をされていましたが、抑えの松井投手、今日は三人でしっかりと抑えてくれました。
平石監督:良かったですね。特にボール先行になってからの腹をくくるというか、あそこから逆に腕のフリがよくなってきたので、松井に関しては良かったと思います。

記者:そして攻守の部分で、藤田選手。好守備、そして3安打もありました。起用に応えてくれましたね。
平石監督:確かに今日は、島内だったりZ(ウィーラー選手)があそこ2アウトからよく繋いで点を取ったのですけど、今日は本当に一也ですよ。本当に守備でもピッチャー助けましたし、バッティングでも…もう本当に今日の一也には救われました。

記者:これでチーム4連勝です。明日はルーキーの弓削選手の先発も予想されています。その中で明日に向けてお願いします。
平石監督:何連勝とか何連敗とか本当に関係ないので、とにかく目の前の試合を全力で勝ちにいきたいと思います。特に弓削がプロ初先発なので、どう考えても緊張すると思いますから、逆に思いっきり緊張して思いっきりいってほしいと思います。