2016/06/07(火)第1回戦

楽天イーグルス vs 東京ヤクルト

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東京ヤクルトスワローズ 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 7 0
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 4 0 0 0 0 0 1 X 5 10 2

18:00試合開始|郡山
第1回戦 1勝0敗0分|快晴|観客数:13,265人

オコエ瑠偉選手 ヒーローインタビュー

オコエ瑠偉選手

記者:この大歓声を受けていかがですか?
オコエ瑠偉選手:そうですね、こんなにも気持ちいいものだとは思ってなかったです。

記者:今日は2安打2打点の活躍でしたが、まずは2回2アウト2・3塁の場面で回ってきました。あの打席はどんな狙いだったんですか?
オコエ瑠偉選手:やっぱりチャンスという場面だったので、なんとか気持ちで一本ということを思って打席に入りました。

記者:その気持ちで打った打球は右中間を抜けて一気に3塁までいきましたね。あの場面を振り返っていかがですか?
オコエ瑠偉選手:自分の持ち味が出せたかな、と思います。

記者:高卒野手のルーキーでここまでの活躍ぶり。ご自身ではどう感じてますか?
オコエ瑠偉選手:そうですね、年齢とか関係なく全力で頑張っていきたいと思っているので、一試合一試合全力でいきたいと思います。

記者:今日もルーキー3人がスタメン出場となりましたが、同期の活躍というのも刺激になっていますか?
オコエ瑠偉選手:足立選手は配球が素晴らしいし、茂木さんは結果に出ていると思いますので、自分自身も見ているだけで勉強になります。

記者:プロに入ってからのお立ち台というのは…?
オコエ瑠偉選手:初めてです!

記者:あらためてここからの景色いかがですか?
オコエ瑠偉選手:本当に、「なんも言えねぇ!」です!

記者:ファンの皆さん、オコエ選手のお立ち台を本当に楽しみに待っていました。是非メッセージをお願いいたします。
オコエ瑠偉選手:東北で勝てました!

記者:ここからどんな活躍を見せてくれますか?
オコエ瑠偉選手:まずは試合で結果を出して、またこの素晴らしい舞台に立てるように頑張っていきます。

則本昂大選手 ヒーローインタビュー

則本昂大選手

記者:今日は年に一度の福島でのゲーム。どんな思いで臨みましたか?
則本昂大選手:年に一度というのもそうですし、地方の主催ゲームで全敗してたのでなんとか勝ちたいなという思いでマウンドにあがりました。
本当に勝てて最高です。

記者:今日は8回1失点、毎回の8つの三振を奪いました。ご自身のピッチングを振り返っていかがですか?
則本昂大選手:そうですね、今日はホントの事言うと体調不良だったんです。最初からとばしていこうと思ってたら、意外とよかったです。

記者:ピンチの場面ではぐっとギアもあがったように感じましたけども、振り返っていかがでしょう。
則本昂大選手:やっぱり郡山で勝ちたいという気持ちがそこで出たんだと思います。

記者:その気持ちは打線にもつながってお隣のオコエ選手の一打も光りましたよね。先輩から見てこの活躍ぶりというのはいかがですか?
則本昂大選手:今日のバッティングもそうなんですけども、守備でも助けられるところはピッチャーはあるので、ルーキーですけど本当に頼もしいですし、これからも守備でもバッティングでも助けてほしいなと思います。

記者:エースからのこの言葉を受けてオコエ選手いかがでしょう?
オコエ瑠偉選手:チームのエースに言ってもらえるというのは嬉しいですし、もっと頑張ろうと思います。

記者:Koboスタを離れての東北の試合では3年ぶりの勝利となりました。福島での勝利、皆さん待っていました。歓声を受けていかがでしょう。
則本昂大選手:いや、長かったですね。本当に。ここで悪い流れは切れたと思うので、上位に食い込みたいなと思います。