募金受付サイト【TOHOKU SMILE】スポーツの力でこどもたちを笑顔に!

こどもスタジアム

「スポーツの力でこどもたちを笑顔に!」をテーマに、東北各地へのびのび体を動かせる自由運動スペースの寄贈を目指します。

現在の募金総額

2,210,509

TOHOKU SMILE PROJECT とは?

「みなさまより頂いた寄附金で、こどもたちが元気にのびのび体を動かせるスポーツ施設を作ろう」
という、株式会社楽天野球団が中心となり設立した任意団体です。

「東北の復興・再生のお手伝いをしたい。」

「こどもたちが、野球をはじめとするスポーツを、安全に、そして純粋に楽しむ場をつくりたい。」

「そして、スポーツを通じてこどもから大人まで、地域の皆さまの笑顔を生みだす場をつくりたい。」

TOHOKU SMILE PROJECT とは? 私たちは、この想いのもと募金団体を設立し、スポーツ施設建設を目指します。
このスポーツ施設は、震災以降、屋外でのびのびと遊ぶ機会が少なくなっているこどもたちの心身の健康を育むスポーツ施設を、すべての人々の力を結集し、建設することを目指しています。

また、民間の力と自治体の力の協働によってつくることにより、より一層、地域のシンボルとなり得る場所ができるものと考えております。

つきましては、一人でも多くの皆さまがこの趣旨にご賛同賜り、一丸となって東北の復興・再生を加速化させるお手伝いをして参りたいと存じます。

何卒ご理解及びご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

三木谷オーナー
応援メッセージ

三木谷オーナー 楽天グループは、東北地域を拠点とする東北楽天ゴールデンイーグルスなどを通じて、 東日本大震災の復興・再生のお手伝いを継続的に実施して参りたいと考えております。

2014年に、TOHOKU SMILE PROJECTを立ち上げ、楽天Koboスタジアム宮城での募金活動などをおこなってきました。

全国のべ2万人を超える皆さまより192,376,128円のご賛同をいただき、同年末に第1弾となる「相馬こどもドーム」が完成、福島県相馬市に寄贈することができました。

第2弾では、岩手県大槌町に「大槌こどもグリーンフィールド」の寄贈を目指して活動を実施。約5万6千人の方のご協力により約4,920万円の建設資金を集めることができました。
2016年12月に着工・2017年3月に完成を予定しております。

改めまして、たくさんのご寄附およびご協力を賜りましたことに、心より御礼申し上げます。 第3弾では、こどもたちがのびのびと体を動かせる「こどもスタジアム」を東北各地に寄贈することを目指します。

一人でも多くの方々にこの活動を知って頂き、 ご賛同頂ければ幸いです。