募金受付サイト【TOHOKU SMILE】スポーツ施設について

目指すスポーツ施設の建設概要

第3弾「こどもスタジアム」


※完成イメージ図

タイプ 壁当て遊び用の壁および自由運動スペース
概要 TOHOKU SMILE PROJECTの第3弾は、東北各地に「こどもスタジアム」を寄贈いたします。
現時点で、岩手県の陸前高田市、宮城県の南三陸町、福島県の南相馬市への寄贈を予定しており、引き続き募金活動を行っております。

第2弾 「大槌こどもグリーンフィールド」

タイプ 人工芝グラウンド
概要 【募金総額】49,714,742円

TOHOKU SMILE PROJECTの第2弾として、岩手県の大槌町に「大槌こどもグリーンフィールド」を建設いたしました。 多くの皆様のご協力により約4,920万円の寄附が集まりました。

2017年3月25日(土)に完成セレモニーをとり行い、この日を持って岩手県大槌町へ寄贈いたしましたことをご報告いたします。
皆様のご支援に心より御礼申し上げます。

現在は、地元のスポーツ団体を中心にご活用いただいております。

【施設利用者数】4,605名(2017年5月末時点)

第1弾「相馬こどもドーム」

タイプ 屋内多目的ドーム
概要 【募金総額】192,376,128

TOHOKU SMILE PROJECTの第1弾は、福島県相馬市へ「相馬こどもドーム」を建設いたしました。
現在は地元相馬市の皆様にご利用いただいているほか、2015年には楽天イーグルスのシーズン報告会福島会場として訪問し、楽天イーグルスの選手が相馬市の皆様とふれあいました。

【施設利用者数】26,976名(2017年5月末時点)