ニュースNEWS
  • トップ >
  • ニュース >
  • 9/20(土)2014 ファームファンフェスタin利府を開催しました!
戻る
ファーム 2014年9月30日配信

9/20(土)2014 ファームファンフェスタin利府を開催しました!




mixiチェック

ファームファンフェスタin利府

9月20日(土)に楽天イーグルス利府球場にて「2014 ファームファンフェスタin利府」を開催いたしました。

当日は天候にも恵まれ、試合前には、11選手が参加する選手大サイン会や選手のレアグッズがあたるピンバッジまつり、利府のボランティアスタッフさんによる芋煮の振る舞いがあり、球場周辺はたくさんの人で賑わいました。

試合前のグラウンドではファームファンフェスタ恒例となったホームラン競争が行われ、楽天イーグルスからは中川大志選手と北川倫太郎選手、埼玉西武からは地元宮城県出身の星孝典選手と梅田尚通選手が登場。先攻の埼玉西武は星選手、梅田選手がそれぞれ2本のホームランを記録し、楽天イーグルスにプレッシャーをかける中で、4年連続ホームラン競争登場の中川選手はなんと1本(残念!)。敗戦ムード濃厚の中、北川選手が追い込まれながらも3本のホームランを記録し、4本対4本の引き分けに終わりました。両チームには利府町特産の梨が贈られました。

試合はルーキー濱矢投手の好投もあり、7対4で楽天イーグルス快勝。今シーズンホームゲーム最終戦に花を添えてくれました。今年は、当日、参加者を募集しイニング間に「ジャンボだるま落とし」などのイベントも行いました!

試合後には、ファームファンフェスタのセレモニーが開催されました。まず、イベントに参加した監督・コーチ・選手50人の一人ひとりの名前がコールされ、ファンの前に登場。大久保博元二軍監督から1年間応援をいただいた御礼と来季に向けた決意の挨拶があり、参加者全員で記念撮影を行いました。
なお、この写真は下記URLよりご購入いただけます。

ファームファンフェスタin利府

セレモニー後は、グラウンド内で選手サイン会、選手とキャッチボール、選手とノック、選手と対決(腕相撲、指相撲、にらめっこから1つを選んで選手と対決するコーナー)4箇所に分かれて、選手との触れ合いイベントが行われ、ファンの皆さんは選手との触れ合いを大いに楽しんでいただきました。

そして、今年のファームファンフェスタの締めは、エキシビジョンマッチとして北京五輪ソフトボール金メダリスト(現楽天イーグルス ソフトボールコーチ)の染谷美佳さんと三好匠選手、北川倫太郎選手によるガチの真剣勝負!
染谷さんはふれあいイベント中、グラウンドの隅で入念なウォーミングアップを行うほどで、「久し振りの実戦対決なので楽しみです!」と、かなりの真剣モード。
一方、三好選手、北川選手も強気な発言はしないものの、目つきは真剣そのものでした。
結果は、両対決ともフルカウントに持ちこまれる一球たりとも見逃せない中で、三好選手がセンター前ヒット、北川選手空振り三振と1勝1敗でした。迫力あるプロの真剣勝負は想像を超える緊張感があり、さらにお客様は、それをグラウンドレベルから見れるということで、最後までファンフェスタを楽しんでいただけたようです。

この日のファームファンフェスタをもちまして、楽天イーグルス2014シーズンのファーム公式戦主催ゲームは終了いたしました。今年も一年間のご声援、誠にありがとうございました。
来シーズンもぜひ、スタジアムまで足を運んでいただき、熱いご声援をよろしくお願いいたします。

ファームファンフェスタin利府(公式Facebook)

■試合前イベント

サイン会抽選会
試合前サイン会
試合前サイン会
試合前サイン会
ピンバッジ祭り
ピンバッジ祭り

■ホームラン競争

ホームラン競争
ホームラン競争

■試合中

スタンド
ボブルヘッド
ぐるぐる
相撲

■試合後セレモニー&ふれあいイベント

試合後セレモニー
集合写真
試合後サイン会
指相撲
腕相撲
エキシビジョン

 

  • 夏スタ特設サイトへ
  • カメイ株式会社
  • アイリスオーヤマ株式会社
  • 株式会社全日本空輸
  • 株式会社ヤナセ
  • 那須どうぶつ王国
  • 株式会社フルキャスト
  • 株式会社グリーンハウスフーズ
  • 楽天生命
  • 株式会社ナスキー
  • 株式会社ホットランド
  • 株式会社ドール
  • 野村不動産株式会社
  • 一人ひとりの想いかなえる東北電子専門学校
  • 仙台パルコ
  • 楽天市場
  • 協賛デー
  • がんばろう東北
  • 楽天の森
  • 楽天クラッチ募金
  • 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」
  • 楽天たすけ愛
  • パ・リーグTV