ニュースNEWS
戻る
チーム 2013年1月12日配信

ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!




mixiチェック

ルーキー7選手の合同自主トレ

本日から、新入団選手の合同自主トレが日本製紙クリネックススタジアム宮城の室内練習場で始まりました。1月10日(木)に入寮を終えた7選手は、10:00から練習開始。多くの報道陣が見守る中、緊張した表情を浮かべながら、プロへの第一歩が始まりました。今後もKスタ宮城で合同のトレーニングを重ね、2月の久米島キャンプに備えて、体力強化を行っていきます。

【2013年1月10日】新入団選手の入寮の様子

【2012年12月13日】新入団選手発表会見の様子

【2012年12月12日】新入団選手の球団施設見学の様子

森雄大 選手

森雄大 選手

記者:新人合同自主トレの初日を終えて、今の感想を教えてください。
森:自分のペースでいけましたね。シャトルランは上の方で、無事に終えられて良かったです。

記者:シャトルランではトップの137回でした。
森:長距離走は得意なので。他の選手に負けたくなかったです。

記者:高校時代の練習とプロの世界の練習で雰囲気の違いはありましたか?
森:今日は特に感じなかったので、自分のペースでやっていました。これから違ってくると思います。

記者:周りでは先輩方も練習していましたが、話はしましたか?
森:岡島さんや長谷部さんに「よろしくお願いします!」と挨拶したり、握手してもらいました。

記者:オフシーズンのトレーニングはどのようなことを行ってきましたか?
森:下半身を中心に、走り込みとノックをしていましたね。

記者:キャッチボールでは良い球を放っていましたね。
森:指にかかった感じを確かめたかったので、強めに投げました。

記者:同年代のルーキー大谷選手(北海道日本ハム)、藤浪選手(阪神)も合同自主トレで動き出していますが、ライバル心などはありますか?
森:大谷君も藤浪君もいっぱい採り上げられていますが、自分は自分のペースでやっていきたいので特に意識はしていないです。シーズン始まって、1軍でも2軍でも試合をする機会があれば、もちろん負けたくないです。

記者:2月1日から春季キャンプが始まります。それまでの課題を教えてください。
森:慣れない環境の中で、とにかく体調を整えて、キャンプまで体を作っていくにあたって、焦って怪我をしないようにやっていきたいと思います。

プロフィールはこちら

則本昂大 選手

則本昂大 選手

記者:新人合同自主トレの初日を終えて、今の感想を教えてください。
則本:最初のシャトルランのキツさは分かっていたので、目標の120回をなんとかクリアできて良かったです。

記者:120回の目標を立てた理由を教えてください。
則本:地元で2・3回やって、120回を超えていたので。森君に勝てなかったことだけが残念です。

記者:プロの世界で練習を始めて手応えはいかがですか?
則本:キャッチボールでは良い球を投げられましたし、体も動けていますね。

記者:オフシーズンのトレーニングはどのようなことを行ってきましたか?
則本:ロングシャトルランであったり、1時間走や階段ダッシュなど、下半身を重点的に鍛えてきました。

記者:合同自主トレ期間中の課題を教えてください。
則本:とにかく、きっちりと、100%納得の行く球を投げられるようになるのが第1の目標です。

記者:2月から春季キャンプが始まります。1番大事になってくる部分はどんなところですか?
則本:体力だと思います。長い距離を走るための体力であったり、短い距離を何本も走るという体力もあります。色々な体力をつけていきたいと思います。

プロフィールはこちら

大塚尚仁 選手

大塚 尚仁選手

記者:新人合同自主トレの初日を終えて、今の感想を教えてください。
大塚:先輩方が話しかけてくれたりして、楽しくできました。

記者:合同自主トレに入る前に想像していたプロの練習と、実際に体験した練習で違いはありましたか?
大塚:プロの練習はとても楽しかったです。

記者:シャトルランは101回でした。まだまだいけましたか?
大塚:自分の目標にしていた100回を超えて良かったです。

記者:長距離走は元々得意なのですか?
大塚:苦手です。

記者:オフシーズンのトレーニングはどのようなことを行ってきましたか?
大塚:ジョギングであったり、キャッチボールをしていました。

記者:2月1日から久米島でのキャンプが始まります。それまでの課題を教えてください。
大塚:体が硬いので、しっかり軟らかくして怪我をしない体を作りたいです。

プロフィールはこちら

下妻貴寛 選手

下妻貴寛 選手

記者:新人合同自主トレの初日を終えて、今の感想を教えてください。
下妻:最初は緊張していましたが、全メニューを終えて安心しています。

記者:シャトルランでは目標を達成できましたか?
下妻:100回を目標に、3桁行けばいいと思っていたので、111回だったので良かったと思います。

記者:シャトルランのキツさと言うのは、誰かから聞いていましたか?
下妻:高校の頃に体育の授業で何回かやっていたので、辛さは知っていました。やはり80回を超えてくるとしんどかったですね。

記者:合同自主トレに入る前に想像していたプロの練習と、実際に体験した練習で違いを感じましたか?
下妻:ウォーミングアップが長めで、色々な筋肉をしっかりと伸ばしながらやりました。体が大事なので、色々な部分で気を配っていただいたので、怪我をしないようにしたいです。

記者:同年代の新人が多いですが、お互いキャッチボールをしたりするというところを見るのは初めてだと思いますが、いかがでしたか?
下妻:ピッチャーが多いので、特徴とか、そういうところを掴むように他のピッチャーを見ながらキャッチボールをやっていました。

記者:オフシーズンのトレーニングはどのようなことを行ってきましたか?
下妻:ランニングとか、バッティングが課題なので、バッティング練習を多めにやってきました。

記者:2月1日から春季キャンプが始まります。それまでの課題を教えてください。
下妻:怪我をしない体を作ることが目標です。あとはバッティングで木製に慣れるようにやっていきたいです。

プロフィールはこちら

島井寛仁 選手

島井寛仁 選手

記者:新人合同自主トレの初日を終えて、今の感想を教えてください。
島井:やっとプロになったんだな・・・という実感が湧いてきました。

記者:どの辺りでプロになったな、という実感が湧きましたか?
島井:今までカメラが回った中での練習というものがなかったので、それが1番実感しました。

記者:シャトルランでは意地の張り合いというものが見受けられましたが、いかがでしたか?
島井:結構精一杯でしたね(笑)。

記者:合同自主トレに入る前に想像していたプロの練習と、実際に体験した練習の違いはありましたか?
島井:緊張していた中での練習だったので、メニュー自体はそこまででもないのですが、結構体はきていますね。

記者:沖縄出身ということで、仙台の寒さの中での練習はいかがでしたか?
島井:キャッチボールでは上手くボールが握れなくて、腕が振れなかったですね。寒さには徐々に慣れていきたいです。

記者:2月から春季キャンプが始まります。それまでの課題を教えてください。
島井:1番は怪我をしないで自主トレを終えて、春季キャンプに入りたいですね。

プロフィールはこちら

柿澤貴裕 選手

柿澤貴裕 選手

記者:新人合同自主トレの初日を終えて、今の感想を教えてください。
柿澤:今日は軽めの練習だったので、徐々にキツくなってくると思うので、しっかり体を作ってキャンプに向けたいと思います。

記者:合同自主トレに入る前に想像していたプロの練習と、実際に体験した練習での違いはありましたか?
柿澤:緊張感が違いました。練習量は高校の頃もこなしてきたので。違う世界でも練習量をしっかりとこなしていきたいと思います。

記者:シャトルランでは、最後に森投手と一騎打ちになりました。
柿澤:まだいけたと思いますけど、思ったより早く終わってしまいました。

記者:オフシーズンのトレーニングはどのようなことをやってきましたか?
柿澤:近くに走るところがあるので、地元の後輩と一緒に走っていました。

記者:2月から始まる春季キャンプまでの課題を教えてください。
柿澤:高校時代ピッチャーだったので、野手としてまだ慣れない部分もあるのですが、色々と課題があるので、1つずつしっかりこなしていきたいですね。

プロフィールはこちら

宮川将 選手

宮川将 選手

記者:シャトルラン、最初に離脱してしまいましたね。
宮川:ラン自体はあまり得意な方ではないので、最下位にはならないでおこうとは思っていたのですが、キツかったですね。

記者:あそこは泣く泣くといった感じでしたか?
宮川:アウトと言われたので、もっともっと行きたかったのですが、ついていけなかったです。

記者:初日を終えて、手応えはいかがでしたか?
宮川:シャトルランでも1番最初に離脱してしまいましたし、体力はもっと付けないといけないと改めて実感したので、そういうところを意識して今後取り組んでいきたいです。

記者:合同自主トレに入る前に想像していたプロの練習と、実際に体験した練習での違いはありましたか?
宮川:効率が良いと言うか、大学では感じられなかったことが今日やってみて感じたので、1分1秒を無駄にしないで頑張っていきたいです。

記者:オフシーズンのトレーニングはどのようなことを行ってきましたか?
宮川:ジョギングや1時間走をやってきたのですが、長距離走などはやっていなかったので、これからやっていきたいです。

記者:2月1日から春季キャンプが始まります。それまでの課題を教えてください。
宮川:走り込みで下半身を鍛えて、ストレートのキレやスピードを増さないといけないと思っているので、誰よりもアピールして、早く支配下登録されるよう頑張ります。

プロフィールはこちら

ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!
ルーキー7選手の合同自主トレがKスタ宮城でスタート!

これまでの合同自主トレの様子

【2012年】武藤選手・釜田選手・三好選手・岡島選手・北川選手・島内選手・神保選手

【2011年】塩見選手・美馬選手・阿部選手・榎本選手・勧野選手・加藤選手・木村選手・川口選手

【2010年】戸村選手・西田選手・小関選手・高堀選手・土屋選手・松井選手

  • 阪神タイガース戦
  • ヤクルトスワローズ戦
  • 広島カープ戦
  • カメイ株式会社
  • アイリスオーヤマ株式会社
  • 株式会社全日本空輸
  • 株式会社ヤナセ
  • 那須どうぶつ王国
  • 株式会社フルキャスト
  • 株式会社グリーンハウスフーズ
  • 楽天生命
  • 株式会社ナスキー
  • 株式会社ホットランド
  • 株式会社ドール
  • 野村不動産株式会社
  • 一人ひとりの想いかなえる東北電子専門学校
  • 楽天市場
  • 協賛デー
  • マツダオールスターゲーム2016
  • フレッシュオールスター
  • がんばろう東北
  • 楽天の森
  • 楽天クラッチ募金
  • 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」
  • 楽天たすけ愛
  • パ・リーグTV