2010/10/04 チーム

岩隈久志投手のポスティングに関する球団コメント

岩隈久志選手のポスティングに関してご報告いたします。
岩隈選手は、球団創立以来、楽天イーグルスの中心選手としてチームの勝利に全力を捧げてくれました。日本プロ野球界を代表するエースとして、そして選手会長としてチームをまとめ上げてくれた功績は計り知れないものがあります。それゆえ、 我々も最後まで強く慰留いたしましたが、本人からの強い希望を受け、球団創立以来の功労者であることを考慮した上で、今回は特別にポスティングを容認するという結論に 達しました。
岩隈選手に関しましては、WBCでの活躍によりメジャーへの挑戦の思いが現実化したこと、球団や仙台での暮らしに好意的な気持ちも強いことからとても悩みましたが、メジャーへの挑戦の夢は捨てがたいとの結論を出し、今回ポスティングでのチャレンジという手段を選択しました。

岩隈選手は球団創立当時、戦力も整わない中で孤軍奮闘し投手陣を支え、球団の基盤づくりに多大なる貢献をしてくれました。新球団の夢を託す希望のシンボルとして球団、各所からの要請に協力を惜しまず協力してくれた、いわば最大の功労者であります。
つきましては、ポスティングによる安易なメジャー流出は球団としては原則反対ですが、今回は球団の最大の功労者である岩隈選手の生涯における最大のチャンスとして、例外的にポスティングを容認し、協力することといたしました。ポスティングにかける以上、最終的に岩隈選手が納得する結果となるよう球団も協力をいたします。

また、万一不調に終わった場合には、もちろん楽天イーグルスで引き続きプレーしていただきたいですし、メジャーに入団したものの再び日本に戻ることがあれば、是非楽天イーグルスに戻ってきていただきたいと思います。
今後は規定の手続きに従って、対応してまいります。
ファンの皆様には、複雑な心境かと存じますが、岩隈選手と共に熟慮した上での結論であり、何卒、ご容赦頂き、今後もご支援を賜りますようお願い申し上げます。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる