2010/05/25(火)チーム

岩隈投手の復活ストーリーが絵本に!「イワクマクマときずなのえほん」

楽天イーグルスの岩隈久志投手がプロデュースした人気キャラクター「イワクマクマ」がついにフォト絵本になって登場します。タイトルは「イワクマクマときずなのえほん」(主婦の友社)です。

原作は妻・まどかさんと愛娘・羽音(うた)ちゃん。

実際に右腕を故障して落ち込んでいた岩隈投手を励ますために、2人がプレゼントした手作り絵本『冬はかならず春となる』はNHK「スポーツ大陸」やTBS系「情熱大陸」をはじめ多くのテレビや雑誌でも取り上げられました。受け取った岩隈投手は感動のあまり涙を流し、これをキッカケに再起を決意し、復活した2008年に21勝を挙げ、沢村賞を獲得しました。

この感動実話を基に、世界中の頑張ってる「お父さん」たちを家族の「絆」で応援する暖かい内容となっています。

5月18日(火)の先行予約初日には、楽天ブックスにおいて「AKB48」、「1Q84」、「EXILE」などの人気検索キーワードを抜いて、「岩隈久志 絵本」が人気検索ワードランキングTOP1になり、その後も上位に位置する等、注目の一作です。また、予約開始から1週間経った5月24日(月)には【絵本・児童書・図鑑】のジャンルにて、予約ランキング1位になりました。

書籍の概要は以下の通りです。

タイトル
「イワクマクマときずなのえほん」

出版社
主婦の友社

発売日
6月8日(火) 全国の一般書店にて。
※5月31日(月)まで楽天イーグルス オフィシャルショップ(WEB、モバイル)にて先行予約受付中(特典有り)。

ストーリー
主人公のイワクマクマはプロ野球のエース。
妻のママクマクマ、娘のミニクマクマ、そして生まれたばかりのベビクマクマと一姫・二太郎の4人家族。
しかし大切な「腕」を痛めてしまい、ふさぎこむイワクマクマ。
そんなパパを見た家族は、パパと家族、そしてパパとチームのみんなの「きずな」を取り戻そうと、全員で“ある”プレゼントをせっせと作り始めて・・・・・・栄光の夏、挫折の秋、そして努力の冬・・・そして家族の「きずな」で春がやってくる。

詳細、先行予約(限定特典有り)はコチラから。


チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる