2008/06/06(金)イベント

Kスタ宮城で何かが起こる!?~「猿まわし」&「フラダンス」も開催決定~ 交流戦限定「独立~Independence War~」が最終章に突入! 6/11(水)~12(木)対東京ヤクルト戦 6/14(土)~15(日)対巨人戦

独立~Independence War~ 6月11日(水)~6月12日(木)に開催する東京ヤクルトスワローズ戦と、6月14日(土)~15日(日)に開催する読売ジャイアンツ戦において、本拠地では交流戦最後となる4連戦を盛り上げるスタジアムエンターテイメントを実施します。

交流戦の期間限定で開催されているスタジアムエンターテイメント「独立~Independence War~」ですが、本拠地では交流戦最後となる4連戦(6月11日(水)~)で、各種イベントを実施いたします。
特に、正面広場で開催中の「人間UFOキャッチャー」は、大人から子供まで楽しめると大好評!
同じく正面広場で行われているショー「滑空野郎Aチーム」とともに、連日大賑わいとなっています。
もちろん、フロンティアステーションにて行われている恒例のライヴ「新世界の車掌から」も実施いたします。様々なアーティストが独自の世界観で盛り上げるライヴを是非ご堪能ください。

新大陸

詳しいスタジアムエンターテインメントに関する概要は以下の通りです。

Kスタ宮城で猿が舞う?猿舞座による「猿まわし」を実施!
恒例のライヴには人気グループが登場!
大人気の「メガ盛りスタジアム」は6月15日(日)まで実施!
ホームゲームプログラム第8号を配布

Kスタ宮城で猿が舞う?猿舞座による「猿まわし」を実施!

村崎修二さんと安登夢(あとむ) 猿まわしは、日本では最も古い民俗芸能と言われています。『猿舞座』は猿まわしのふるさと・周防高森(現・山口県岩国市)を拠点に、昔ながらの放浪芸スタイルと伝統的なニホンザルの訓練法「本仕込」 にこだわって地域まわりをつづけるグループです。

【日付】
6月14日(土)読売ジャイアンツ戦
【時間】
11:30~
【場所】
犬鷲の森・森のステージ

写真:村崎修二さんと安登夢(あとむ)

恒例のライヴには人気グループが登場!

正面広場の駅型ステージ「フロンティアステーション」では、連日連夜、大盛り上がりのライヴを実施いたします。今回の連戦ではロックはもちろん、フラダンスチームも登場。様々なジャンルの音楽とダンスでスタジアムに届けます。

conomi(このみ) 【アーティスト】conomi(このみ)
【日付】6月11日(水)東京ヤクルトスワローズ戦
【時間】16:20~、17:15~の2回公演
【アーティストプロフィール】
アクターズインターナショナル・仙台に所属するアーティストで、2005年夏に結成。2006年7月7日に仙台七夕まつりのタイアップ曲でCDデビューを飾る。地元のラジオ局でのレギュラー番組をはじめ、各地のイベント出演や地元テレビの出演などの活動を行っている。

KUMI(くみ) 【アーティスト】KUMI(くみ)
【日付】6月14日(土)読売ジャイアンツ戦
【時間】12:20~、13:15~の2回公演
【アーティストプロフィール】
17歳より作詞作曲を始め、高校卒業後に友人とバンド結成。解散後、ソロ活動スタートさせ、主に東京と仙台でライヴ活動中。宮城県仙台市出身。

【アーティスト】フラ・ハラウ・カフラ・ハワイ
【日付】6月15日(日)読売ジャイアンツ戦
【時間】11:20~
【アーティストプロフィール】
ハワイの神聖な文化である優雅で華やかなフラを学ぶフラ・ハラウ・カフラ・オ・ハワイ。主宰者・窪川京子さんの下、東京の恵比寿を拠点に幅広い年齢層に対応した多彩なクラスで指導しております。また、国内外のコンペティションにも数多く出場し、仙台教室では2007年カウアイ島のフラコンペティションに参戦。クプナ部門で見事に優勝を勝ち取りました。また、地元のイベントにも数多く出演するなど、今、最も勢いのあるフラダンス教室です。

KENGO(ケンゴ) 【アーティスト】KENGO(ケンゴ)
【日付】6月15日(日)読売ジャイアンツ戦
【時間】12:15~
【アーティストプロフィール】
高校生のときにオーディションでグランプリを獲得。19歳でデビューを飾った。1977年千葉県生まれ。

大人気の「メガ盛りスタジアム」は6月15日(日)まで実施!

大好評開催中の「メガ盛りスタジアム」。食いしん坊の方だけでなく、グループにも人気のメガ盛りメニューは、ラーメンやカレーを始め、ホットドッグ、パスタなど種類も豊富です。「メガ盛りスタジアム」は、6月15日(日)までの開催となっております。

詳しくはコチラ

好評企画「来場者プレゼント」。今回も連日実施!!

6月12日(木)には当日の観戦チケットをお持ちの先着900名様にバット材を利用した「ケータイお箸」を17時より、正面広場・ミズノブースにてプレゼントいたします。また、プレイヤーズステージでは、16時よりトークショーを実施予定です。さらに、6月14日(土)には、オリジナルエコバックをプレゼントします。

【日付】6月12日(木)東京ヤクルトスワローズ戦 17時~
【商品】ケータイお箸
【配布数】先着900名
【配布場所】正面広場・ミズノブース
【提供】ミズノ株式会社

【日付】6月14日(土)読売ジャイアンツ戦 12時~
【商品】オリジナルエコバック
【配布数】先着6,000名様 ※色は選べません。
【配布場所】LCE、RCEを除く全ゲート
【提供】イオン株式会社

ホームゲームプログラム第8号を配布

ホームゲームプログラム 6月11日(水)の東京ヤクルトスワローズ戦から、ホームゲームプログラム第8号を配布いたします。表紙を飾るのは横川史学選手。1軍デビューを飾り、お立ち台に上がる活躍を見せた舞台裏などを綴った巻頭インタビューを始め、ファーム情報やKスタ宮城ガイドなど今号も充実した内容となっております。なお、第8号は、6月15日(日)の読売ジャイアンツ戦まで配布いたします。

ホームゲームプログラムの詳細はこちら

チケットのお求めはこちら
1軍試合日程はこちら

イベント一覧へもどる ニュース一覧へもどる