2011/04/12(火)チーム

【4/12(火)開幕戦レポート】「諦めない強さ」を見せて特別な試合を勝利で飾る

レフトスタンドから声援を送るイーグルスファン

レフトスタンドから声援を送るイーグルスファン

2011年、特別なシーズンが開幕。昨年の日本一・千葉ロッテマリーンズとの一戦は、エース・岩隈選手の力投、選手会長・嶋基宏選手の決勝3ラン本塁打などで、大事な開幕戦を勝利で飾りました。

この日の朝、出発前のホテルで、星野監督は選手を集めこう話しました。「みんなの優しさが東北の方々に受け入れられたはずだ。今度は、決して諦めない強さを見せよう」。

その言葉通り、エース・岩隈投手は、4回裏に1点を失うも粘投。その後のピンチでも集中力を切らさず丁寧な投球で、切り抜けました。すると、打線は6回表に中島選手の二塁打の後、松井稼選手の送りバント、聖澤選手の犠牲フライ。理想とする「1安打で1点を取る」野球を実践し、同点に追い付きました。

勝利後、岩隈投手と握手する星野監督

勝利後、岩隈投手と握手する星野監督

そして、7回表、二死から、岩村選手・ルイーズ選手の連打でチャンスを作り、嶋選手が高めのストレートを楽天ファンが待つレフトスタンドへ。底力を見せた選手会長を、ナインはベンチから飛び出して出迎えました。

8回表には、山崎選手・高須選手の連続タイムリーで突き離し、最後はスパイアー投手が来日初セーブを挙げて、6対4の勝利。諦めない気持ちを見せた価値ある勝利となりました。

この試合は、避難所の方々もテレビで観戦。避難所に設置されたテレビを通して、東北から千葉へ熱い声援を送りました。

試合後レフトスタンドへ向かう嶋選手・岩隈選手

試合後レフトスタンドへ向かう嶋選手・岩隈選手

想いは、ひとつ。

「がんばろう東北」

 

試合の詳細はこちら

星野仙一 監督

試合前、松井稼選手を迎える星野監督

試合前、松井稼選手を迎える星野監督

球団が避難所にテレビを設置してくれたので、この勝利を見て喜んでくれていると思います。とにかく、ホッとしました。

コメントの詳細はこちら

岩隈久志 選手

強風の中、好投した岩隈選手

強風の中、好投した岩隈選手

こうやって球場に集まってくれたファンのみなさんと一緒に戦っての勝利ですし、また、東北のみなさんと一緒に戦っての勝利だと思っています。

コメントの詳細はこちら

嶋基宏 選手

7回表に決勝3ランを放った嶋選手

7回表に決勝3ランを放った嶋選手

東北のみなさんと一緒に戦っていきたいという思いで、ガムシャラに走っていました。僕たちも全力プレーで頑張ります。一緒に戦っていきましょう。

コメントの詳細はこちら

避難所からも楽天イーグルスに熱い声援を頂きました
避難所からも楽天イーグルスに熱い声援を頂きました
避難所からも楽天イーグルスに熱い声援を頂きました
避難所からも楽天イーグルスに熱い声援を頂きました
避難所からも楽天イーグルスに熱い声援を頂きました

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる