2011/03/25(金)チーム

楽天イーグルス選手会 福岡で募金活動

3月26日(土)に、アクロス福岡にて開催される東日本大震災チャリティートークイベント「今、私たちにできること」に福岡ソフトバンクホークス選手会からの呼びかけで、楽天イーグルスから選手会長の嶋基宏選手、キャプテンの鉄平選手、永井怜選手、田中将大選手、岩隈久志選手が参加し、募金を呼びかける事になりましたのでお知らせいたします。

催事名

東日本大震災チャリティートークイベント

「今、私たちにできること」~小久保裕紀選手の呼びかけに応えて~

日時

2011年3月26日(土)  17:30開場 18:00開演 20:00終演予定

場所

福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)

福岡市中央区天神一丁目1-1

内容

東日本大震災の支援の一環として、福岡ソフトバンクホークス・小久保裕紀選手の呼びかけで集まったホークス選手による、震災支援のためのチャリティートークイベント。

楽天イーグルスの選手も最後に参加し、義援金募金を呼びかけます。

■嶋基宏選手 コメント

嶋基宏選手

今回、小久保さんからのお誘いで参加させて頂く事になりました。僕たちの本拠地であり、住んでいる仙台、東北が今回の地震、津波によって大きな被害を受けました・・・。

地震発生時、僕らは兵庫県の明石で試合をしていて、試合は途中で終了となりました・・・。

以来、家がある仙台に帰れず、横浜、名古屋、神戸など全国各地を転々としています。地震発生直後は、正直野球をやれる心境ではなく、眠れない夜を過ごしましたが、選手みんなで「自分達に何ができるか?」、「自分達は何をすべきか?」を議論し、考えた結果、開幕に向けて準備をしていく事はもちろん、僕たちが試合で訪れる全国各地から物資や義援金を送ったり、メッセージを発信していったり、自分達にできる事を少しでもやっていこうと決めました。

福岡、九州の皆さんにも是非協力して頂きたく、お願いいたします。

詳細、お問合せはこちら

楽天イーグルスの支援活動

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる