2021/11/24(水)チーム

【2021年ドラフト会議】指名挨拶・入団交渉のご報告

2021年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンDで楽天イーグルスが契約交渉権を獲得した選手に、指名挨拶・入団交渉を行いました。

1位 吉野 創士(よしの そうし)選手

指名挨拶

吉野 創士 選手コメント

本日指名挨拶をいただきました。
「1年目は体作りからはじめて、2年目、3年目には楽天イーグルスの主軸として活躍してほしい」と期待の言葉をいただきました。自分でもまだ(プロの)体を作れていないと感じていますので、入団までの間に、普段の食事から見直し、ウエイトトレーニングをしっかり積んで、入団後には100%のプレーを東北の皆さんにみせられるよう、がんばりたいと思います。

入団交渉

吉野 創士 選手コメント

本日入団交渉を終えて、プロ野球選手になるのだなと実感し、改めて身が引き締まる思いです。
今まで近くで見守ってくれていた両親に、これからプロ野球の世界で活躍して恩返しがしたいと思います。
CSはZOZOマリンスタジアムで実際に観戦しました。楽天イーグルスの先輩方の、特に試合向けて気持ちを入れていく様子などを直接見れたのは、とても勉強になりました。
目標はファンから愛される選手です。将来は球界を代表するバッターになりたいと思います。

吉野 創士 選手のプロフィールはこちら

2位 安田 悠馬(やすだ ゆうま)選手

指名挨拶

安田 悠馬 選手コメント

(指名挨拶を受け)今は自分を評価していただいたことに本当に嬉しい気持ちです。今までお世話になった方たちに、自分の活躍する姿を見せて恩返しをしたいです。
(球団からは)「10年後も活躍できる選手になって欲しい」とお言葉をいただきましたので、少しでも長くプロ野球の世界で活躍できるようがんばりたいと思います。
4番キャッチャーとして、ホームランを(シーズン)50本打てる選手を目指します。

入団交渉

安田 悠馬 選手コメント

本日入団交渉を終え、これから頑張らなければいけないと、身が引き締まる思いです。
契約金は、お世話になった方へ恩返しへ使うのはもちろんですが、まずは自分の奨学金を返済して、すっきりしてプロ野球選手になりたいと思います。
今はプロの選手の速球に慣れるため、(マウンドからの距離を)半分にして投げてもらう打撃練習を取り入れています。
楽天イーグルスの一員として、ファンの方々に認めていただけるよう、これから頑張ります。

安田 悠馬 選手のプロフィールはこちら

3位 前田 銀治(まえだ ぎんじ)選手

指名挨拶

前田 銀治 選手コメント

本日指名挨拶を受け、いろいろな思いを持って指名していただいたとわかり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
「トリプルスリーを目指せる」と言っていただきましたので、焦らずしっかり練習をして、3年後には楽天イーグルスの優勝に貢献できる選手になりたいです。ホームランを量産して、ホームラン王を獲り、トリプルスリーを達成できる選手を目指したいと思います。

入団交渉

前田 銀治 選手コメント

本日入団交渉に臨み、身が引き締まる思いです。プロ野球選手になるという実感はあるのですが、気持ちの整理がついていなくて、サインをするときは緊張してしまいました。
炭酸水が好きなので、契約金で炭酸水メーカーを買いたいですね。
焦らずまずはプロで活躍するための土台をしっかり作って欲しいと言っていただきましたので、今は下半身を中心にウエイトトレーニングに取り組んでいます。
3年以内には楽天イーグルスの勝利に貢献できる選手になりたいと思います。

前田 銀治 選手のプロフィールはこちら

4位 泰 勝利(たい かつとし)選手

指名挨拶

泰 勝利 選手コメント

指名挨拶を受けて、自分を評価し、期待していると言っていただきましたので、その期待に応えられるようしっかり練習し、(プロ野球選手として)これからの行動に責任を持ちたいと思います。
楽天イーグルスには、素晴らしい先輩方がいますが、年齢関係なく、自分も先発ローテーション争いに食い込んでいきたいですし、1日でも早く一軍のマウンドに立ちたいです。
制球力に課題があると思っていますので、下半身の強化と柔軟性アップに取り組んでいます。怪我をせずに長くプロ野球で活躍できる体を作って、将来は「宇宙人」「こいつのボールは打てない」「人間の投げるボールじゃない」と言われるような選手になりたいです。

入団交渉

泰 勝利 選手コメント

本日入団交渉を終え、正式に球団の一員となったので、これからは自分の言動に責任を持ち、(プロ野球選手として)自覚を持った行動をしなければいけないと思いました。
契約金の使い道はまだ考えていないですが、両親や野球をやっている妹、家族のために使いたいと思っています。

泰 勝利 選手のプロフィールはこちら

5位 松井 友飛(まつい ともたか)選手

指名挨拶

松井 友飛 選手コメント

本日指名挨拶を受けて、プロ野球選手になる実感が湧いてきました。
ストレートの強さと、思い切りの良さを評価したと言っていただいたので、プロに入ってからも練習を続けて伸ばしていきたいと思います。
お話をして入団までにやるべき具体的なイメージを持つことができましたので、体造りからしっかり取り組みたいです。
目標はダルビッシュ選手(サンディエゴ・パドレス)のような、年齢を重ねても進化を続けられるストイックな選手です。
将来は一軍でローテーションを守って、(シーズン)二桁勝利をあげ、最多勝を獲れる選手になりたいと思います。

入団交渉

松井 友飛 選手コメント

本日入団交渉を終えて、プロ野球選手になる、そのスタートラインに立ったのだと実感しました。
契約金の使い道は具体的には決めていないですが、お世話になった方がたくさんいるので、なにかいい恩返しができればと思っています。
CSの試合を見て、プロ野球選手は本当にレベルが高いと感じましたので、その高いレベルに早く慣れないといけないですし、自分自身もレベルアップしなければいけないと思いました。
(プロ野球は)結果がすべての世界ですので、もっともっと練習して、まずは一年目にしっかり結果が出せるように頑張りたいです。

松井 友飛 選手のプロフィールはこちら

6位 西垣 雅矢(にしがき まさや)選手

指名挨拶

西垣 雅矢 選手コメント

本日指名挨拶を受け「1年目から戦力として期待している」と言っていただいたので、これからプロで戦うために、技術はもちろん、体の面でも足りない部分をしっかりトレーニングしたいと思います。
目標は巨人の菅野選手のような、投手として、ピッチング、フィールディングも含めたトータルでレベルの高い選手です。どんな場面でも変わらず投球できるのが自分の強みだと思っていますし、フォークには自信があります。(先発でもリリーフでも)チームから求められたポジションでしっかり結果を出したいと思います。
1年目から怪我なく、1年間一軍で戦えるよう頑張ります。

入団交渉

西垣 雅矢 選手コメント

今日まではまだ実感がなかったのですが、入団交渉を終えて、やっと「プロ野球選手になる」という実感がわきました。
契約金の使い道はまだ全然決めていないですが、お世話になった方たちに少しでもお礼の気持ちを伝えられたらと思います。
これからシーズンが始まるまで、どう過ごすかが大事だと思いますので、まだプロ野球の右も左もわからない中ですが、しっかり準備をしていきたいと思います。

西垣 雅矢 選手のプロフィールはこちら

7位 吉川 雄大(よしかわ かずき)選手

指名挨拶

吉川 雄大 選手コメント

指名していただいた日から、プロで活躍することだけを考えて練習に励んでいます。今は『死にものぐるいでやってやる』という気持ちです。
(広陵高校で同級生)太田光選手からはおめでとうと連絡をもらいました。また、一軍の舞台でバッテリーを組むことできたらいいなと思います。
プロ一年目から活躍したいですし、チームに欠かせない選手になりたいです。与えられたポジションで全力を尽くしてがんばりたいと思います。

入団交渉

吉川 雄大 選手コメント

本日入団交渉ということで少し緊張しましたが、プロ野球選手になるという実感もわいてきました。
契約金はお世話になった方々のために使いたいと思っています。
指名挨拶のときに新しい変化球(シュート系)の習得という話もありましたので、現在練習を積み重ねています。
(自分のように)身長が低くてもプロ野球選手になれるんだという、球児たちの目標となれる選手になれればと思っています。チームの優勝のために頑張りますので、よろしくお願いします。

吉川 雄大 選手のプロフィールはこちら

育成1位 宮森 智志(みやもり さとし)選手

指名挨拶・入団交渉

宮森 智志 選手コメント

指名されたときはふわふわと浮足立っていた気がしますが、本日指名挨拶・入団交渉に臨み、プロ野球選手になるという実感が湧いてきて、これから頑張ろうという気持ちが固まりました。
自分にはまだ足りない部分がたくさんあるので、体力面も技術面も磨いていきたいです。入団まで、まずはシーズンを通して戦える体力づくりを重点的に取り組みたいと思います。
自分の武器である(高い)身長を活かしたストレート、変化球を磨いて、将来は先発ローテーションに入る、チームを代表する選手になれるように頑張ります。

宮森 智志 選手のプロフィールはこちら

育成2位 柳澤 大空(やなぎさわ おおぞら)選手

指名挨拶・入団交渉

柳澤 大空 選手コメント

指名されたときはホッとした気持ちでしたが、今は「プロで活躍しよう」という思いが強くなっています。
体の強さには自信があるので、しっかり練習をこなしたいです。これから怪我をしない体を作り、(入団し)春季キャンプに合流するときにはベストな状態で臨みたいと思います。
自分の長所は、守備範囲の広さと、ボールを遠くに飛ばす力だと思っています。誰よりもバットを振って、練習をして、将来はトリプルスリーを達成する選手になりたいです。

柳澤 大空 選手のプロフィールはこちら

育成3位 大河原 翔(おおかわら しょう)選手

指名挨拶

大河原 翔 選手コメント

本日、指名挨拶を受けて、評価していただいたことをうれしいと思うと同時に、これからもっとしっかりやらなければいけないという気持ちになりました。
これから評価いただいた打撃をプロの世界で通用するように伸ばしていきたいと思いますし、守備にもしっかり取り組みたいです。
まずは支配下登録を勝ち取るという強い気持ちを持って取り組み、将来は一軍の試合で(シーズン)二桁ホームランを打ちたいです。

入団交渉

大河原 翔 選手コメント

本日入団交渉を終え、プロ野球選手としてスタートラインに立ったと実感しました。しっかり頑張っていきたいと思います。
両親はもちろん、高校、中学校、小学校とこれまで野球をやってきてお世話になった方たちに、恩返ししたいです。
育成選手としてスタートしますが、すぐに支配下登録されるように、強い気持ちを持ってこれから精進していきたいと思います。自分の持ち味はバッティングですが、プロの高いレベルに対応するため、足りない部分はしっかり練習をしていきたいです。

大河原 翔 選手のプロフィールはこちら

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる