2021/03/11(木)その他

マイナビオールスターゲーム2021のテーマが決定しました

今年のマイナビオールスターゲーム2021は、東日本大震災から10年の節目にあたり、第2戦が楽天生命パーク宮城で開催されることが決定しました。
これを受け、プロ野球12球団と一般社団法人日本野球機構は、マイナビオールスターゲーム2021(第1戦:メットライフドーム、第2戦:楽天生命パーク宮城)を、「ずっと、想いをひとつに。」というテーマで開催することとなりましたので、お知らせいたします。

大会テーマ

ずっと、想いをひとつに。

2011年3月11日の東日本大震災発生以来、プロ野球12球団と日本野球機構は、チャリティマッチの開催や被災地への義援金、オールスターゲーム招待など、さまざまな取り組みを通じて復興支援に携わりました。また、2011年から2013年までの3回にわたり、宮城・岩手・福島でオールスターゲームを開催しました。
今年、仙台で10年ぶりに開催するオールスターゲームでは、東北の皆さまに最高のスポーツエンターテイメントを送るとともに、日本各地に東北の"今"を発信していきます。

マイナビオールスターゲーム2021 開催概要

開催日・場所
  • 2021年7月16日(金)メットライフドーム
  • 2021年7月17日(土)楽天生命パーク宮城

チケット販売概要など詳細は5月下旬頃の発表を予定しています。

その他一覧へもどる ニュース一覧へもどる