2020/09/30(水)チーム

田中貴也選手の入団記者会見を行いました

本日9月30日(水)、田中貴也選手の入団記者会見を行いました。

田中 貴也選手 金銭トレードに関して

田中貴也選手入団会見

石井一久 ゼネラルマネジャー 挨拶

田中貴也選手が巨人からトレードで楽天イーグルスに来てくださることになりました。
チームのために頑張っていただける選手だと思っていますので、どうぞ皆さんよろしくお願いします。

田中貴也選手 挨拶

巨人からトレードで(楽天イーグルスに)参りました田中貴也です。チームの優勝に貢献できるように頑張ります。よろしくお願いします。

一問一答

記者:
現在の率直な気持ちをお聞かせください。
田中貴也選手:
まだあまり実感はないのですが、今日から楽天イーグルスのリーグ優勝、日本一のために「やってやるぞ」という思いでいっぱいです。
記者:
どのようなプレーでチームに貢献したいと思っていますか。
田中貴也選手:
元気のある、ガッツのあるプレーで、チームを引っ張っていけるように頑張っていきたいと思っています。
記者:
捕手として具体的にどのようなところが強みでしょうか。
田中貴也選手:
安定した守備力です。特に送球をとってからの速さと正確性には自信があります。
記者:
楽天イーグルスの印象をお聞かせください。
田中貴也選手:
去年も今年も優勝争いをしている、本当に強いチームだと思います。チームの一員になれることを誇りに思います。
記者:
投手陣へのイメージはいかがですか。
田中貴也選手:
則本選手や涌井選手という球界を代表する投手もいますし、若い投手も多いので、そういった方々とバッテリーを組めるということを楽しみにしています。
記者:
捕手として、(楽天イーグルスの)投手をリードするイメージをお聞かせください。
田中貴也選手:
自分の印象ですが、パ・リーグの打者は初球からフルスイングをしてくるイメージがあるので、そこをうまくかわしたり、力で押していったりというのは、自分の目で見ながらリードしていければと思います。
記者:
レギュラー争いへの意気込みをお願いします。
田中貴也選手:
チャンスをしっかりものにできるように、一軍のレギュラーになれるように頑張っていきたいです。
記者:
仙台や宮城、東北の印象について、今までの思い出などはありますか。
田中貴也選手:
(個人的な)思い出は特にはないのですが、日本一になった時もそうですし、地元の方、東北の方の温かい声援だったり、チーム一丸となって闘っている姿というのはすごく印象にあります。
記者:
背番号は55番についてはいかがですか。
田中貴也選手:
巨人の選手には「55か!」とびっくりはされたのですが。
楽天イーグルスの55番は田中貴也だと言ってもらえるような選手になれるように頑張っていきたいです。
記者:
ファンの方からどのように呼んでもらいたいですか。
田中貴也選手:
まず名前を覚えてもらうために頑張らないといけないと思っています。下の名前が貴也なので、「タカヤ」と呼んでいただければ嬉しいです。
記者:
シーズンへの意気込みをお聞かせてください。
田中貴也選手:
チームも優勝争いをしていますし、残り少ない試合数ですが、チームの優勝に少しでも貢献ができるように全力で頑張っていきたいと思っています。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる