2019/12/11(水)チーム

牧田和久選手の入団記者会見を行いました

本日12月11日(水)、牧田和久選手の入団記者会見を行いました。
牧田和久選手の背番号は「22」です。

牧田和久選手入団会見

石井一久 ゼネラルマネジャー 挨拶

本日正式に契約に合意しました、牧田和久選手です。
背番号は22番に決まりました。
牧田選手を獲得した理由は、どのようなコンディションでもしっかりとパフォーマンスを出し、1年間通して投げてくれるところ、また安定感があり、ピンチでも(対戦打者の)左右も関係なく、しっかりとピッチングをしてくれるところで、ブルペンの強化を最大の目的として楽天イーグルスに来ていただきました。

牧田和久選手 挨拶

只今ご紹介いただきました牧田和久です。東北楽天ゴールデンイーグルスと契約を結ぶことになりました。よろしくお願いいたします。

一問一答

記者:
今のお気持ちをお聞かせください。
牧田選手:
ほっとしました。
(楽天イーグルスへ入団が)決まる前は、他の球団からもお話をいただき、すごく自分自身悩みましたが、(入団が決まり)ほっとしたという気持ちが大きいですね。
記者:
楽天イーグルス入団の決め手は。
牧田選手:
2年間アメリカでやっていましたが、(楽天イーグルスからは)早い段階で身分照会をいただきました。
1度は(契約を)お断りをさせていただきましたが、今年1年間はマイナー(リーグ)でやることになり、2019年のシーズンが終わった後でも、(以前と)同じ、変わらない評価をいただいていたので、それが決め手となりました。
記者:
楽天イーグルスの、特に投手陣の印象をお聞かせください。
牧田選手:
エースの則本選手、岸選手など、すごく安定したピッチャー陣ですし、最後には松井選手が控えている、全体的にバランスのいい投手陣だなと思います。
記者:
アメリカでの経験をどのような形で活かしたいですか。
牧田選手:
向こう(アメリカ)で学ばせてもらったこと、感じたことは、自分の好きな野球を本当に楽しんでやっているなということでした。結果はもちろんですが、まずは自分の好きな野球を『楽しむ』ということを伝えて、向こう(アメリカ)の経験したことを後輩たちに話していけたらなと思います。
記者:
背番号22についてお聞かせください。
牧田選手:
正直自分は背番号にあまりこだわりがないのですが、提示していただいた背番号の中で1番若い番号を背負い『新たな気持ちで』という想いで22にしました。
記者:
来シーズンの目標、意気込みを教えてください。
牧田選手:
プロになってから、チャンピオン(優勝)を経験したことがないので、この東北で、日本一になりたいと思います。
記者:
先発、中継ぎ、抑えの中で、ここで勝負したいというポジションはありますか。
牧田選手:
自分自身、どこで勝負というのは特にありませんが、任された場所で自分の仕事を全うできればなと思います。そこは本当に、自分の100パーセントの力を発揮したいと思います。
記者:
最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。
牧田選手:
東北を盛り上げられるように、一生懸命頑張りたいと思いますので、熱い声援をよろしくお願いします。

牧田和久選手 WELCOME グッズ発売決定!

牧田和久選手の入団を記念し、牧田和久選手WELCOMEグッズを発売いたします。
発売日や商品ラインナップなどの詳細は決定次第、球団WEBサイトでお知らせいたします。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる