2018/01/09(火)チーム

新入団10選手の合同自主トレがスタート!

本日1月9日(火)、新入団選手の合同自主トレが楽天生命パーク宮城の室内練習場でスタートしました。
新入団選手10名はまず、1月4日(木)に永眠された星野仙一さんへの献花と黙祷を行いました。

その後午前中から練習を開始し、監督やコーチが見守る中、緊張した様子を見せながらも数々の練習メニューをこなしました。今後も楽天生命パーク宮城や泉練習場でトレーニングを重ね、2月に始まる春季キャンプに備えて体力強化を行っていきます。

合同自主トレ初日を終えた近藤選手、岩見選手、山崎選手、西巻選手のコメントを紹介いたします。

近藤 弘樹(こんどう ひろき)選手

いい汗がかけました。カメラの台数も多く緊張しましたが、次第に慣れてきました。先輩方とご挨拶させていただく機会もありましたが、緊張しました。
自主トレ期間中は動ける体作りを行い、怪我をせずに2月1日(木)のキャンプインに臨みたいです。
(プロの設備を見て)これほど充実した設備で野球をやったことがないので、野球に打ち込める最高の環境だと思いました。プロ野球選手になった実感もわいてきました。
開幕一軍を目指して頑張っていきたいですし、チームの勝利に少しでも貢献できるように、そしてファンの皆さまに応援していただけるような選手になっていきたいと思います。

岩見 雅紀(いわみ まさき)選手

初日を終えて、緊張していたためか少し疲れました。先輩方にも挨拶をし、今までファンだった立場からプロになったという実感が日に日に増しています。
細かい技術はキャンプイン後に鍛えることになりますが、まずは怪我をせず基礎をしっかり体に染み込ませてキャンプに入りたいと思います。
今は少し太り過ぎているので、トレーナーの方と相談しながら怪我をしないようにしていきたいです。さらなるパワーアップができればいいので、脂肪を減らして筋力を増やして体を作っていきたいと思います。
(スマイルグリコパークの)観覧車に打球を当てられるチャンスをもらえるよう、この先頑張っていきたいです。

山崎 剛(やまさき つよし)選手

「崎」の漢字の右側は「立」に「可」が正式です。

今日からプロの世界のスタートだと思っているので、やっと始まったなという気持ちです。開幕から一軍にいるつもりで臨んでいますので、誰にも負けないようにやっていきたいです。
自分は守備から打撃に繋げるタイプで、しっかり守れたら試合に出るチャンスも増えると思うので、まずは守備からという気持ちです。
国学院大学出身の偉大な先輩でもある嶋選手にも挨拶させていただきましたが、早く追いつけるように頑張っていきたいです。まだ143試合闘える体ではないと思うので、しっかり体作りをしていきたいです。守備では藤田さん、打撃では銀次さんを目指したいです。
すでに勝負は始まっていると思うので、どんどんアピールして調子を上げていけたらと思います。

西巻 賢二(にしまき けんじ)選手

しっかり明るく元気を出して練習を行えたのでよかったと思います。入寮してから体は動かしていましたが、改めて新人選手全員で練習を始めて、今日からいよいよ(プロとしての練習が)スタートしたなと実感しました。
自分は最年少なので元気を出して明るく自主トレをやっていきたいと思います。開幕一軍という目標に向けて、すべてを出し切っていいアピールをしていきたいです。
高校時代は守備で評価していただいたので、まずは守備でアピールしていきたいと思います。

渡邊 佑樹選手
耀飛選手
寺岡 寛治選手
井手 亮太郎選手
松本 京志郎選手
中村 和希選手

新入団10選手のこれまでの様子

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる