2017/11/16(木)チーム

山下斐紹選手の入団記者会見に関して

本日11月16日(木)秋季キャンプ地である倉敷で、交換トレードにより福岡ソフトバンクホークスから移籍してきた山下斐紹(やましたあやつぐ)選手の入団記者会見が行われました。
なお、背番号は「29」に決定いたしました。

交換トレードに関して

山口 哲治 スカウト部プロスカウトグループマネージャー コメント

今回、福岡ソフトバンクと楽天イーグルスの補強ポイントが合致しまして、この度トレードという運びになりました。
キャッチャーのポジションで長打を打てるところに魅力がありますし、楽天イーグルスの勝利に向けて戦力になってくれると期待しています。

山下 斐紹選手 コメント

この度、福岡ソフトバンクから来ました山下斐紹です。
今日はじめて練習に参加して、まだまだ緊張していますし慣れない部分もありますが、一日でも早く慣れて、楽天イーグルスの日本一に貢献できるプレーを沢山したいと思います。

一問一答

記者:
楽天イーグルスにどのような思いでいらっしゃいましたか?
山下選手:
最初に言われたときはビックリしました。今年は福岡ソフトバンクが日本一になりましたが今度は敵になりますので、まずは福岡ソフトバンクを倒すために色々なことを伝えていきながら、自分自身しっかりとしたプレーができればと思います。

記者:
梨田監督とお話しされたことがあれば教えてください。
山下選手:
キャッチャーとして思い切って頑張ってくれと言われました。

記者:
今まで敵として見ていた楽天イーグルスはどんなイメージを持っておりましたか?
山下選手:
2016年に初めて開幕一軍で開幕スタメンをコボスタ(現:Koboパーク宮城)で経験しました。そのときにボコボコにやられたのでその印象が強いですね。

記者:
楽天イーグルスでプレーするにあたって、アピールポイントを教えてください。
山下選手:
キャッチャーとしての経験が浅いので、嶋さんや細川さん、足立さんに色々聞きながらできる限りのことを一生懸命やりたいと思います。自分のなかでは打撃が武器だと思っていますので、守備で打たれてしまっても自分の打撃で返して、ピッチャーを助けることができればと思います。

記者:
嶋選手や細川選手などの先輩がいるなかで、レギュラー争いでの意欲を教えてください。
山下選手:
レギュラーになりたい気持ちが強いので、嶋選手や細川選手を超えることができるように頑張りたいです。

記者:
誕生日に新天地でのスタートをきれた今の心境はいかがですか?(本日11月16日が誕生日)
山下選手:
初日が誕生日で縁を感じました。誕生日ではなくてもやる気がとてもあったのですが、余計気持ちが入ってスタートを切ることができました。

記者:
ファンの皆さんへ一言お願いします。
山下選手:
北海道出身ですが、東北は初めてです。一日でも早く顔と名前を覚えていただき、一軍でプレーできるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

山下 斐紹選手 プロフィール

選手名 山下 斐紹(やました あやつぐ)
ポジション 捕手
生年月日 1992年11月16日生(25歳)
出身地 北海道
投打 右投左打
身長/体重 179cm/93kg
球歴 習志野高~福岡ソフトバンク(2010年:ドラフト1位)

山下 斐紹選手 成績



所属球団





































2013 福岡ソフトバンク 11 14 14 1 4 0 0 0 4 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .286
2014 福岡ソフトバンク 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
2015 福岡ソフトバンク 11 9 6 0 1 0 0 0 1 0 0 1 0 0 3 0 1 1 .167
2016 福岡ソフトバンク 13 31 26 1 6 1 0 0 7 1 0 0 4 1 0 0 8 0 .231
2017 福岡ソフトバンク 1 2 2 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .500
通算 37 56 48 2 12 1 0 0 13 1 0 1 4 1 3 0 12 1 .250

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる