2019/06/12(水)第2回戦

楽天イーグルス vs 東京ヤクルト

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東京ヤクルトスワローズ 0 0 0 2 0 0 0 2 0 4 6 2
  東北楽天ゴールデンイーグルス 1 0 2 0 0 3 1 0 X 7 9 0

18:00試合開始|楽天生命パーク
第2回戦 2勝0敗0分|観客数:27,023人

ハイライトムービー

楽天イーグルス vs. 東京ヤクルト @楽天生命パーク

久保選手 ヒーローインタビュー

記者:マウンドに上がったのは4回1アウト2,3塁、1点差。厳しい場面だったと思います。どんなお気持ちでマウンドに上がりましたか。
久保選手:今季初登板だったので、もうちょっと楽なところで投げさせてよと思いながら、なんとか野手の皆さんが良いプレーをしてくれたので、抑える事が出来て良かったです。

記者:最後の青木選手の打球。小郷選手の大きな飛球のキャッチがありました。見ていていかがでしたか。
久保選手:打たれた瞬間に、結構いい当たりだったしちょっとドライブかかっていたので、頼む、頼むと思いながら。本当によく取ってくれたと思います。

記者:5回はクリーンアップを三者凡退、今日のピッチング全体を振り返っていかがでしょうか。
久保選手:力まず制球を重視して投げようと思っていたのですけれど、ものすごく力みました。

記者:小郷選手を始め、ルーキーの活躍がチームでは目立っていますけれども、やっぱりベテランの活躍は必要だなと感じましたけれども、そのあたりいかがでしょうか。
久保選手:元気なおっちゃん帰ってきました!

記者:今日、今季初登板となりましたけれども、改めて今後に向けてファンの皆さんにメッセージをお願い致します。
久保選手:1試合チームに貢献できたので。今年は僕の同級生であります平石監督が松坂世代初の監督ということで、なんとしても初年度に胴上げしたいと思っているので、これからも1試合1試合魂込めて投げていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

小郷選手 ヒーローインタビュー

記者:ホームでのお立ち台、この景色はいかがでしょうか。
小郷選手:ちょっとミスしてしまったので本当に申し訳なくて、この一週間で少しは取り返せたかなと思っています。

記者:まずは4回の大飛球を捕ったシーン、振り返っていただければと思うのですけれども、チームとしては大きいプレーだったと思います。いかがでしょうか。
小郷選手:久保選手が出てきたときに、ファームから自分も一緒に戦ってきて、大分安心したのでこれは大丈夫だと思って守っていました。

記者:そして、今日はこのホーム、楽天生命パーク宮城でも初のヒットが生まれました。いかがですか。
小郷選手:やっぱりホームで打つヒットの時の歓声はビジターより大きかったので、これからもっと打てるように頑張りたいと思います。

記者:チームは今日の勝利で4連勝となりました。明日以降もゲームが続きます。今後の戦いに向けてファンの皆さんにメッセージをお願いします。
小郷選手:辰己選手と渡邊佳選手に先を越されてしまったのですけれども、自分もお立ち台に立つ事ができたので、今はちょっとほっとしています。明日からまだまだ試合が続くので、ルーキーとベテランの活躍を応援してください。よろしくお願いします。

監督インタビュー

記者:まずは今日の先発・熊原選手が移籍後初登板となって、4回途中で降りることにはなりましたが、3回までは無失点のピッチングでした。ご覧になっていかがでしたか。
平石監督:良いボールもいってましたし、序盤は持ち味が出ていたと思うんですけども、あの(4回・村上選手の)ホームランから制球を乱してもったいなかったですけど、良いものも出ていたと思います。

記者:そして2番手に登板した久保選手が4回途中のピンチからマウンドに上がって見事な火消しだったかと思います。
平石監督:今シーズンここまでずっと二軍で準備してくれてまして、二軍でも良いボールを投げていましたし、成績も残してましたので、また彼の場合は経験がありますから、ああいうピンチでも迷わず出しました。

記者:その投手陣を今日はルーキーの太田選手が最後までマスクをかぶることになりました。プロ初打点というのもありましたが、今日の太田選手の活躍はいかがでしたか。
平石監督:当然まだまだやらないといけないことや課題もいっぱいありますけど、堂々とやってますので引き続き失敗を恐れずに思い切ってやってもらいたいと思います。

記者:同じくルーキーの辰己選手が、5回に先頭の山田選手のセンターフライをファインプレー。あのプレーも一つ大きかったかと思いますが。
平石監督:かなり大きかったですね。前回もああいう大きいプレーがありましたけど、今日も本当にビッグプレーで辰己の場合はただ打つだけではなく、ものすごく守備の方も買ってますから本当にいいプレーだったと思います。

記者:明日は同一カード3連勝、そして今シーズン二度目の5連勝というのがかかっていますが、明日に向けて最後にお願いいたします。
平石監督:今日は今日でまた明日なので、しっかりと準備をして目の前の試合を全力で行きたいと思います。