2013/07/27(土)第12回戦

楽天イーグルス vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 6 0
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 5 0 0 0 1 0 2 X 8 14 0

18:00試合開始|Kスタ宮城
第12回戦 7勝5敗0分|快晴|観客数:21,334人

戸村健次選手 ヒーローインタビュー

戸村健次選手
戸村健次選手

記者:今日のヒーローは戸村健次投手です。4勝目おめでとうございます!
戸村:ありがとうございます!

記者:今ベンチの中から森山ピッチングコーチや先輩投手に何を言われたのですか?
戸村:最後まで投げろと言われました。

記者:プロ初完投への期待というのも膨らんだと思いましたがどう感じましたか?
戸村:そうですね。ちょっとなんとも言えないですけれども・・・すいません。

記者:登板間隔が空きましたけれども、今日はどんな事を感じながら挑んだのでしょうか?
戸村:こんな天気なので、とにかくストライクを先行させてどんどん、どんどんテンポ良く投げる事を心がけました。

記者:今日の内容を振り返っていかがですか?
戸村:相変わらずコントロールが悪かったのですけれども、なんとかかんとか抑えられて本当に良かったです。

記者:これで自己最多の4勝目となりました。今年の戸村投手はどこが違いますか?
戸村:気持ちで負けないように常に心がけているので、ハイ。

記者:TOHOKU GREENにはいろいろな願いが込められています。戸村投手は何を願いますか?
戸村:優勝です!

記者:最後戸村投手から力強い意気込みお願いします。
戸村:いつもいつもコントロール悪くてすいません。多分僕の登板の時は皆さん不安だと思うんですけれども、戸村が登板するからKスタに応援に行こうと!ファンの皆さんに思ってもらえるようなピッチャーを目指して頑張りますので、どうかあたたかい応援よろしくお願いします!

記者:イーグルス勝利の儀式とまいりましょう。3・2・1・・・
戸村:スタジアム:バーーーンっ!

星野仙一監督 試合終了後記者会見

星野仙一監督

記者:先発の戸村投手が8回を1失点に抑えました。
監督:雨の中で、嫌な感じがしたと思うけど、よく粘ってあそこまでいったね。

記者:戸村投手は7回のピンチも凌ぎました。
監督:あいつらしいと思うけど(笑)。点があったからね。僅差でも同じようにできれば一枚皮が剥がれるよね。

記者:2回に5連打などで一気に5点を奪いました。
監督:上位がダメだから。真ん中から下で取らないとしょうがないね。久し振りにいい連打を見たよね。早いうちに。戸村が随分と楽になったね。

記者:マギー選手もホームラン含む3安打と復調気配です。
監督:これで気分良くいけるでしょ。それにしても島内が良い仕事をしたよね、今日は。

記者:昨日・今日と満員のファンの声援も大きいですね?
監督:いつも言っている通り、球場が満杯であれば選手があんなに良いプレーをするんだよ!とお伝えしたい。

記者:本日の勝利で球団記録の貯金14になりました。
監督:14で記録?まだまだ恥ずかしいな。どんどんいかなきゃ。