2013/05/23(木)第2回戦

楽天イーグルス vs 巨人

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  読売ジャイアンツ 6 0 0 0 0 0 0 4 0 10 14 1
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 1 0 1 1 0 0 1 0 4 11 1

18:00試合開始|Kスタ宮城
第2回戦 1勝1敗0分|快晴|観客数:20,405人

星野仙一監督 試合終了後記者会見

記者:やはり初回の6点が重くのしかかりましたね・・・
監督:まあ6点取られたら逆転は不可能だよね。

記者:ヨーイドンで6失点、巨人打線はいかがでしたか?
監督:特別に恐い打線ではないけど、集中してうまく反対方向に打たれたね。

記者:先発・美馬投手は、中5日の登板で、1回6失点の内容でした。
監督:中5日で十分でしょ。海の向こうでは4日で投げているわけだからね。みんな中5日、言い訳にならないよ。

記者:打線も小刻みに反撃しましたが、もう1本出ていれば、というところでした。
監督:タイムリーが出ていれば、打ち合いにもっていくチャンスはあったのだけどね。

記者:声の掛け合いなど、守備のミスが多く見られました。
監督:そう!本当に野球がへたくそ。声の連携もないしね。

記者:そうした中、2番手で久し振りに登板した菊池投手が無失点に抑えました。
監督:そうだね。菊池が久し振りにゼロに抑えて、私の気持ちの中で嬉しかったね。

記者:これからの投球に期待できますね。
監督:期待というはまだ早いよ。

記者:巨人とは1勝1敗でKスタ宮城での対戦を終えました。
監督:私の人生の宿敵だからね。今日は勝ちたかったけど、まだ東京ドームで2試合あるからね。