2012/05/12(土)第8回戦

オリックス vs 楽天イーグルス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 0 0 1 0 0 0 1 0 2 6 2
  オリックス・バファローズ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 6 1

14:00試合開始|京セラD大阪
第8回戦 5勝2敗1分|快晴|観客数:18,208人

塩見貴洋選手 ヒーローインタビュー

記者:今日のヒーローは8回途中までオリックス打線を見事抑え、4勝目をマークした塩見投手です。ナイスピッチングでした。
塩見:ありがとうございます!

記者:今日はどこに注意してマウンドに上がったんでしょうか?
塩見:前回打たれたので一人ひとりに集中ということで・・・ハイ、頑張りました。

記者:ピンチもありましたが、強気の攻め、真っすぐ勝負が目立ちましたね。
塩見:自分の持ち味である真っすぐを勝負球として使いました。

記者:今日の勝利で4勝3敗と勝ち星が先行しましたね。
塩見:これから、もっともっと貯金できるように頑張っていくだけです。

記者:今日はその粘りのピッチングもあってチームは見事4連勝。勝率も5割ですね。
塩見:試合前から意識していたので、本当に嬉しいです。

記者:次の登板は交流戦となると思いますが、抱負をお願いします。
塩見:去年は1勝もできなかったので、勝てるように頑張っていきたいと思います!

記者:大阪は塩見選手にとって地元ですね。たくさんの楽天イーグルスファンが声援を送ってくれました。メッセージをお願いします。
塩見:やっと地元で1勝できたので、これからもどんどん勝って頑張っていきます。応援よろしくお願いします!

星野仙一監督 試合終了後記者会見

(1点差ゲームが続き)何試合、続くんだろう。今日は青山がよく投げてくれた。塩見は、まあまあだったね。2アウトを取ると意識し過ぎている。その壁を越えないといけない。