ニュースNEWS
戻る
チーム 2010年10月27日配信

「東北を熱くする!」星野仙一監督就任会見




mixiチェック

星野仙一監督就任会見 株式会社楽天野球団は、来季より星野仙一氏に楽天イーグルスの監督に就任いただくことになりました。

本日、仙台市内で就任会見を行いましたので、その模様の一部をお伝えします。

尚、背番号は「77」番となります。

三木谷浩史 代表取締役会長 コメント

星野仙一監督就任会見 本日は、星野仙一さんを新しく楽天イーグルスの監督として迎え入れる報告をさせていただきます。

振り返ってみれば、1997年に楽天というベンチャー会社を創業し、2004年のプロ野球の危機から新設球団ということで仙台を本拠地として球団が設立されました。初年度の38勝97敗というところからスタートし、これまで監督を務めていただいた方々、選手達の努力、そして何よりも仙台を中心としたファンの皆さんのサポートによって今日までたどり着けたのかなと思っております。

昨年は、2位となりクライマックスシリーズのファイナルステージまで進むことができましたが、今年は残念ながら最下位という結果に終わりました。この6年の間で新設球団として球界に新しい風を吹き込むことができたという自負はあります。「品性高潔」ということで新球団らしい、我々のやり方を通してきたつもりです。
ファンの期待に大きく応えるために、このたび、我々にとっては最適な、強いリーダーを楽天イーグルスの監督として、迎え入れることが出来たのではないかと思ってます。

6年間で色々な力を培ってきましたが、まだまだ選手層も薄いこの球団の指揮を執っていただくというご英断をしていただきました星野さんには感謝していますし、我々もその意志に報いれるように球団として親会社として全力でサポートしていきたいと思っています。
まさしく、仙台を一番に。“仙一”となるように皆さんもご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

星野仙一監督 コメント

星野仙一監督就任会見 またユニフォームを着させていただける。野球人として幸せな男であると考えております。
野球をしたいと思っていたところに、「野球をやってみないか、いや、やってくれ!」と力強いお言葉を三木谷会長からいただき、やはり野球人はユニフォームだと。そのような思いがふつふつとわいてきまして、いい返事をさせていただきました。

楽天イーグルスは、まだ新しいチーム、歴史のないチームですが、フロント、現場、ファンが共に地域にきっちりと密着するような、元気のあるチームを作ることが歴史を作る一歩だと、オファーを受け考えました。

(監督要請を受け)嬉しい悩みではありましたが、「よし!杜の都を熱くさせてやろう!」という思いで仙台に着き、新たに自分自身を叱咤激励し、このように皆さんの前に立たせていただいております。

とにかく「東北を熱くする」。それが私の仕事であろうと考えています。
今後ともよろしくお願いします。

質疑応答

星野仙一監督就任会見 記者:楽天イーグルスの監督を引き受けた理由を教えてください。
星野:三木谷会長の情熱と「ユニフォームを着たい」という私の情熱が合致したということです。

記者:監督を受けるのに「燃えるものがあるのか。球団がどのようなコンセプトを持ってるいるのか」という条件を出しておられましたが、どのような説明を受けたのでしょうか。
星野:(楽天イーグルスのことは)遠くから色々と話を聞いていたときは、燃えるものは感じていませんでした。ただ、直接、会長や代表から話を聞いて、野球人としてジワジワ燃えてくるものがありました。
まだまだ生まれたばかりのチームで、いろんな意味で試行錯誤して、ここまで来たと思います。そして新しく私の経験を知恵としてと付け加えていただき、上手くコミュニケーションを取りながら前に進みたいと考えています。

記者:楽天イーグルスの印象と課題は?
星野:0(ゼロ)からスタートで、6年間で良い時も悪い時もあり、悪い時のほうが長かったと見ていました。選手を調査しましたが、若い選手が多く、力も付けてきていると感じていますので、楽しみです。
宮崎(フェニックスリーグ)のゲームからも一人ひとりがレベルアップしていると、コーチから報告を受けました。非常に楽しみにしていますし、私自身が期待してます。

記者:会長、代表から熱くさせるものがあったということですが、どのような言葉があったのですか。
星野:とにかく、6年間、良い時も悪い時あったけど、「もっとこの東北を熱くしてくれ」「楽天イーグルスらしくしてくれ」という熱い言葉。「それにはあなたが適任だ」という身に余るお言葉をいただきました。人をその気にさせるのが上手い会長なんですが(笑)、私も単純ですからすぐその気になりまして、良い返事をさせていただきました。

星野仙一監督就任会見 記者:明日のドラフト会議が楽天イーグルスでの初仕事になりますが、補強のポイントとどんな気持ちかを教えてください。
星野:ドラフト会議はこれまで何度も出席させていただいてますが、特別な緊張はありません。誰を指名するとかは企業秘密なので言えませんが、クジは引くんですか? クジ運は、まぁまぁです。自信はありませんが(笑)。

記者:チームは2位から6位になりましたが、掲げている目標と目指す野球は?
星野:2位から6位になったということは、まだ本当の力がついていない。地力がないということだと思います。そういう意味では「人作り」「選手作り」をきっちりしながら、ゲームも勝ちに導きながら二兎を追っていくのかな。非常に難しいことですが、選手と共に戦っていこうと思います。具体的なことは、追々、皆さんと話し合いながら答えを出していこうと思います。

記者:仙台の印象と選手へのメッセージをお願いします。
星野:印象ですか? 10年ぶりに来たのですが、仙台といえば・・・・「タン」ですかね(笑)
仙台の街は11月からじっくり観察させていただき、住ませていただきますので、仙台の住民になったつもりで、ファンの声を聞きながら、楽天イーグルスを東北の文化にしたい。そういう気持ちで戦っていきます。
選手には、いきなりここでは言えませんが、一人一人がレベルアップを図ってこいと伝えたいですね。私の想像以上の選手になってこいと言いたいです。

星野仙一監督就任会見 記者:三木谷会長にお聞きします。星野監督に要請した理由と期待することを教えてください。
三木谷:楽天イーグルスというチームは球界に新風を吹き込むという意味で、経営面ではある程度合格点までいけたと思いますが、一方でスポーツは夢が必要です。強くなくてはいけないし、戦わなければいけない。そういう中でまだ6年の経験しかないチームをそのレベルまで押し上げることができる人というのはそういない。そして、我々のチームの現状を考えると、「強い統率力」「戦略的な頭脳」「リーダーシップ」が重要であると考え、託せるのは星野仙一さんしかいないということで、私の方から強くお願いをしまして、引き受けていただいたということになります。
星野さんも強いチームではなく、これからのチームを強くするということに「生きがい」や「やりがい」を感じていただいたのではないかと考えています。
星野さんには思う存分やっていただきたい。遠慮しないでどんどんやってほしい。その中で若手選手をどんどんしごいてほしいなと思います。

記者:成績で期待することは?
三木谷:成績は良いに越したことはないですが、今年の現状を考えると、成績が良くなる基礎作り「魂の注入」が重要ではないかと考えています。そうすれば、おのずと成績はついてくる。成績の目標は、監督の中で決められるのではないかと思います。

星野仙一監督 プロフィール

氏 名
星野 仙一
生年月日
1947年1月22日生
球 歴
明治大学 - 中日ドラゴンズ(1969~1982)
通算成績
146勝121敗34セーブ
タイトル
最多セーブ投手:1回 (1974年)
沢村賞:1回 (1974年)
オールスターゲーム選出:6回 (1969年、1974年 - 1976年、1979年、1981年)
正力松太郎賞:1回 (2003年)
報知プロスポーツ大賞特別功労賞(2003年)

星野仙一監督 年度別投手成績
年度 球団 試合 勝利 敗北 セーブ 投球回 安打 本塁打 四球 死球 三振 ボーク 失点 自責点 防御率
1969 中 日 49 8 9 - 187.2 157 24 45 9 99 1 72 65 3.11
1970 中 日 41 10 14 - 205 172 19 63 4 146 0 90 83 3.64
1971 中 日 35 9 5 - 103.2 99 11 20 1 72 0 46 40 3.46
1972 中 日 48 9 8 - 98.2 71 12 39 5 70 0 33 22 2.00
1973 中 日 44 16 11 - 166 134 16 55 3 96 1 57 56 3.04
1974 中 日 49 15 9 10 188 149 19 50 7 137 0 67 60 2.87
1975 中 日 40 17 5 4 217.2 208 20 48 11 112 0 71 67 2.77
1976 中 日 20 10 6 0 132.2 141 20 26 8 60 1 64 58 3.92
1977 中 日 42 18 13 5 245.1 245 26 71 12 125 0 105 96 3.53
1978 中 日 34 5 8 14 92 106 10 36 2 47 0 55 50 4.89
1979 中 日 28 10 7 0 154.1 168 29 51 7 85 0 90 80 4.68
1980 中 日 29 6 12 1 129.2 143 25 44 6 70 1 79 73 5.05
1981 中 日 23 10 9 0 142 152 20 37 4 69 0 67 62 3.93
1982 中 日 18 3 5 0 66 77 15 21 3 37 0 43 39 5.32
通算 14年 500 146 121 34 2128.2 2022 266 606 82 1225 4 939 851 3.60
星野仙一監督 年度別監督成績
年度 球団 試合 勝利 敗北 引分 勝率 最終順位
1987 中 日 130 68 51 11 .571 2位
1988 中 日 130 79 46 5 .632 1位
1989 中 日 130 68 59 3 .535 3位
1990 中 日 131 62 68 1 .477 4位
1991 中 日 131 71 59 1 .546 2位
1996 中 日 130 72 58 0 .554 2位
1997 中 日 136 59 76 1 .437 6位
1998 中 日 136 75 60 1 .556 2位
1999 中 日 135 81 54 0 .600 1位
2000 中 日 132 69 63 0 .523 2位
2001 中 日 140 62 74 4 .456 5位
2002 阪 神 140 66 70 4 .485 4位
2003 阪 神 140 87 51 2 .630 1位
通算 13年 1741 919 789 33 .538 -

今すぐアクセス! 楽天イーグルスモバイル

QRコード 球団公式携帯サイト「楽天イーグルスモバイル」では、
星野仙一監督記者会見の模様をムービーで公開!

詳細はこちら

ファンクラブ会員受付中!

開幕戦チケットはファンクラブが便利です!
限定グッズも多数!!ユニフォームをゲットして楽天イーグルスを応援しよう!


詳細はこちら

  • 阪神タイガース戦
  • ヤクルトスワローズ戦
  • 広島カープ戦
  • カメイ株式会社
  • アイリスオーヤマ株式会社
  • 株式会社全日本空輸
  • 株式会社ヤナセ
  • 那須どうぶつ王国
  • 株式会社フルキャスト
  • 株式会社グリーンハウスフーズ
  • 楽天生命
  • 株式会社ナスキー
  • 株式会社ホットランド
  • 株式会社ドール
  • 野村不動産株式会社
  • 一人ひとりの想いかなえる東北電子専門学校
  • 楽天市場
  • マツダオールスターゲーム2016
  • フレッシュオールスター
  • 協賛デー
  • がんばろう東北
  • 楽天の森
  • 楽天クラッチ募金
  • 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」
  • 楽天たすけ愛
  • パ・リーグTV