2016/03/11 ろっけん

【TOHOKU SMILE PROJECT】スポーツの力でこどもたちを笑顔に

東北楽天ゴールデンイーグルスは東北のプロスポーツチームとして、東北のこどもたちに笑顔を届けたいと考え、「TOHOKU SMILE PROJECT」立ち上げました。
2014年3月にこのプロジェクトを立ち上げ、全国のべ2万人を超える皆さまから合計194,332,332円のご賛同をいただき、12月には「相馬こどもドーム」が完成し、福島県相馬市に寄贈することができました。

現在は、「TOHOKU SMILE PROJECT」の第2弾として、こどもたちが遊べる場所の確保が困難であり、そうしたこどもたちがのびのびと体を動かせる環境が必要と考え、岩手県沿岸部の大槌町に「大槌こどもグリーンフィールド(仮称)」の寄贈を目指しており、2017年3月の完成を予定しております。一人でも多くの方々にこの活動にご賛同いただき、ご支援いただきたく、現在も「大槌こどもグリーンフィールド(仮称)」への募金を受け付けております。

震災から5年。これからも東北楽天ゴールデンイーグルスは東北のこどもたちの笑顔のために、「TOHOKU SMILE PROJECT」を続けて参ります。
引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。

詳細はこちら

則本昂大 選手

嶋基宏 選手

銀次 選手

松井裕樹 選手

藤田一也 選手

松井稼頭央 選手

ろっけん一覧へもどる ニュース一覧へもどる