2015/04/15 イベント

4/19(日)話題の8mの実物大イングラムがコボスタ宮城に登場!!

4/19(日)話題の8mの実物大イングラムがコボスタ宮城に登場!!

5月1日(金)から公開される人気アニメ『機動警察パトレイバー』の実写プロジェクト『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』。
その撮影に使用された、今話題の8メートルの実物大イングラムのデッキアップイベントが、4月19日(日)コボスタ宮城に初登場!
コボスタ宮城と実物大イングラムの共演。その圧倒的な迫力を体感してみませんか?

実施概要
THE NEXT GENERATION パトレイバー

開催名称
PATLABOR PROJECT『THE NEXT GENERATION パトレイバー』

実施場所
楽天Koboスタジアム宮城

実施日時
4月19日(日)北海道日本ハム戦【13:00試合開始】
11:00〜17:00(予定)
デッキアップ3~4回実施(予定)

参加費
閲覧無料

主催者
『THE NEXT GENERATION パトレイバー』製作委員会、株式会社スター・チャンネル

制作会社
株式会社東北新社

実施内容
・パトレイバー実寸体展示・デッキアップ演出(MC、サイレン等)
・映画チラシ、スターチャンネルチラシのサンプリング
・番宣映像をモニターで放映

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』とは

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』は、これまでTVアニメ、OVA、コミック、小説、劇場版など幅広い展開を続けてきた『機動警察パトレイバー』シリーズ初の実写作品。初期OVAや劇場版1・2を手がけた押井総監督が新たな世代の"特車二課"の物語を全7章と長編劇場版を完全新作で構成。5月1日に公開される長編劇場版は、総監督である押井守氏が監督・脚本を務め、最新鋭4Kカメラで撮影された高精細映像と、日本映画初となるドルビーアトモスによるサラウンド音響で制作されている。1,000万人を人質に東京を蹂躙するテロリスト集団を相手に、特車二課の隊員たちが立ち向かっていく物語が描かれ、現実の国際政治上も緊張状態の続く東アジア情勢も背景に、日本映画の枠に収まらない壮大なスケールの作品に仕上がっている。

(C)2015 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION –PATLABOR-」製作委員会

4/11大阪グランフロント
4/11大阪グランフロント
4/12神戸アニメストリート
4/12神戸アニメストリート

イベント一覧へもどる ニュース一覧へもどる