ニュースNEWS
戻る
チーム 2015年1月30日配信

ゼラス・ウィーラー選手の入団会見




mixiチェック

本日、ゼラス・ウィーラー選手が入団会見を行いました。自身のプレースタイルや日本でプレーする経緯を語ってくれました。

ゼラス・ウィーラー選手との契約合意に関して

■佐々木亮人チーム統括本部国際部副部長
ゼラス・ウィーラー選手

本日はお足元が悪い中、お集まりいただきありがとうございます。ゼラス・ウィーラー選手の入団会見を行います。ウィーラー選手は、昨年ニューヨークヤンキースでメジャーデビューを果たし、内野・外野どこでも守れるユーティリティプレイヤーです。また。バッティングは広角に打てることが最大の特徴です。そのような選手と契約でき、とても光栄に思います。

■記者会見
ゼラス・ウィーラー選手

記者:ウィーラー選手からご挨拶です。

ウィーラー:初めまして、ゼラス・ウィーラーと申します。アメリカのアラバマ州出身です。日本・仙台に来れて嬉しく思います。どうぞよろしくお願いします。

記者:雪に歓迎される初日になりましたが、仙台の第一印象を教えてください。

ウィーラー:アラバマ州(アメリカ南部)から来たので、このような大雪は生まれて初めてです。マンションからの景色が良く、何枚も写真を撮り、家族にも送りました。雪も新しい経験なので、非常に楽しめています。

記者:日本でプレーする決断に至った理由を教えてください。

ウィーラー:とにかく野球がしたいという思いがあり、アメリカ国内だけではなく、海外であろうが日本であろうが野球というスポーツは変わらないという考えで決断をしました。こだわりはありません。また、このチームに温かく受け入れられたことも決断の理由です。この決断に納得してますし、今はとても幸せな気持ちです。

記者:昨年ニューヨークヤンキースにはイチロー選手や田中選手が在籍していたと思いますが、日本人選手から影響を受けましたか?

ウィーラー:イチロー選手、田中選手とはチームメイトとしてだけでなく友人としても良い関係でした。特に、イチロー選手からは日本はいいところであるとアドバイスを受け、今回の決断に少し影響を与えたと思います。また、田中選手はいつも笑顔でいることが印象に残っていますし、若いですが完成された真のプロフェッショナルだと思います。彼らから影響を受けて日本に来たことは感謝したいです。

記者:日本のピッチャーの印象を教えてください。

ウィーラー:まず、日本の野球は細部まできめ細かい印象があります。自分も日本の野球のような進塁打、右打ち、バントなど情熱の感じるプレーをしたいです。ピッチャーに関しては、アメリカほど球は速くないですが、配給が良いと思います。引っ張るバッティングではなく、センター返しや右打ちを意識したいと思います。

記者:バッティングスタイルを教えてください。

ウィーラー:センター返しや右中間へしっかり打つのが私の特徴です。インコースは体の反応で対応したいです。スタイルを変えるつもりはありません。毎打席、プランを持って打席に立ちたいです。

記者:ユーティリティプレイヤーだと思いますが、これまで守ったことのあるポジションを教えてください。

ウィーラー:メインはサード、ショートやサードを守ったことがあります。また、内野だけではなく外野のライトやレフトも守ったことがあります。守備の力でここまで来ることが出来たので、守備の意識は高く持っていますし、自分の誇れるポイントだと思っています。野球は守備で勝つものだと信じていますので、守備を大切にし、練習を重ねチームに貢献したいです。

記者:エネルギーを全面に出すタイプの選手だと思いますが、自分ではどう思いますか?

ウィーラー:その通りです。まずは、チームメイトからの信頼を得て、チームメイトを信頼したいと思います。エネルギーを出して、熱く・元気よくプレーをすることが信頼に繋がると思いますし、オフザフィールド(野球以外)でも信頼したいです。そして、忠誠を誓うことが良い結果をチームにもたらすと思います。

記者:チームメイトやファンの方々に何と呼ばれたいですか?

ウィーラー:数々のニックネームがありますが、まずはファーストネームの頭文字の「ジィー(Z)」と呼ばれたいです。シーズンが始まると、チームメイトに変なあだなを付けられると思うので楽しみです。

ゼラス・ウィーラー選手
ゼラス・ウィーラー選手
ゼラス・ウィーラー選手
ゼラス・ウィーラー選手

  • 【2017シーズン】年間シートのご案内
  • 2017ファンクラブ9/8(木)19:00から募集開始!
  • カメイ株式会社
  • アイリスオーヤマ株式会社
  • 株式会社全日本空輸
  • 株式会社ヤナセ
  • 那須どうぶつ王国
  • 株式会社フルキャスト
  • 株式会社グリーンハウスフーズ
  • 楽天生命
  • 大和リース(BiVi仙台)
  • うさちゃんクリーニング
  • 野球・ソフトボール復活ありがとう
  • がんばろう東北
  • 楽天の森
  • 楽天クラッチ募金
  • 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」
  • 楽天たすけ愛
  • パ・リーグTV