ニュースNEWS
戻る
チーム 2014年9月18日配信

星野仙一監督が今季限りでの辞意を表明




mixiチェック

本日9月18日(木)、星野仙一監督が今季限りで辞任することを発表いたしました。

星野仙一監督 プロフィール

■三木谷オーナー コメント

本日はお集まりいただき、ありがとうございます。星野監督から、今季いっぱいで監督を退きたいという申し出を受けまして、球団としては日本一にもなった素晴らしい監督に、この先も続けていただきたい、と慰留しました。非常に残念ですが、辞意が固いため本日に受理しました。球団としては、大変感謝しております。

■星野仙一監督 コメント

突然集まっていただき申し訳ないです。成績、私が2ヶ月も戦場から離れ、ファン・選手・球団に迷惑をかけました。このような成績の中、オーナー・社長からは、もう1年、何年でもと言っていただきましたが、勝負師としてシーズン中に離れることはあってはならない、ということで決意しました。

記者:三木谷オーナーに質問です。星野監督の慰留はいつから行っていましたか?
三木谷オーナー:今月(9月)の頭ぐらいから、監督から今季限りと話を受けましたが、正式には今日です。我々は来季以降もと慰留をしてきました。

記者:最初に聞いた時の心境はいかがでしたか?
三木谷オーナー:嘘だろ?と思いました。来年以降、頑張って欲しいと思っていました。

記者:星野監督に伺います。退任を決断した一番の理由は何でしょうか?
星野監督:入院して、こんなことではいけない。ファンからの声が嬉しくて、早く戻りたいとリハビリをして来ましたが、復帰してからも、こんなことではいけないと、密かに今季限りと決意しました。

記者:三木谷オーナーにとって、星野監督の功績・ここまでの想い出はありますか?
三木谷オーナー:正真正銘の日本一の監督です。9年目にして、新規球団で日本一に導いてくれました。我々にとっては、感謝の気持ちしかない。楽天という弱小球団に魂を注入してくれました。今後も球団に関わってもらいたいです。

記者:来年に関してはどのように考えていますか?
三木谷オーナー:次の体制を考えていなかったので、これから早期に考えないといけないです。

記者:星野監督は選手に対してどのような気持ちですか?
星野監督:震災から始まり、就任1年目から勝たないといけない、という焦りがありました。昨年は、体の芯から洗われ、東北の人達を喜ばせようと、日本一という素晴らしいプレゼントが出来ました。そろそろ野球をやりたいという時に、三木谷オーナーから声を掛けていただいて嬉しかったです。弱いチームを育てることが監督としてのロマン。ちょっと急ぎ過ぎたけど、3年目にみんながファンと一緒に胴上げしてくれ、本当にみんなに感謝しています。

記者:東北のファンに関してはいかがですか?
星野監督:ミスした選手に大きな拍手があった時に、これでは強くならない、と言って来ました。今は、スポーツを見る目、野球を見る目、勝負を見る目は厳しくなって来ました。お客さんがたくさん入って、熱い声援をいただいたことに感謝しています。

記者:監督は複数年契約の中での退任の決意したことに関していかがですか?
星野監督:複数年ということに私は全く意識していなかったです。選手もコーチも一緒、一年一年が勝負。昨年と比較すると天と地の差ですから、この数字を私としては許せなかったです。球団の来季のスケジュールをスムーズに進めるためにもこの時期かと思いました。闘争心を見せ付けないとプロではない。いつまでもうるさい爺さんでいるぞ、覚悟しておけよ、と選手には話しました。

■星野仙一監督 プロフィール

氏 名
星野 仙一
生年月日
1947年1月22日生
球 歴
明治大学 - 中日ドラゴンズ(1969~1982)
通算成績
146勝121敗34セーブ
タイトル
最多セーブ投手:1回 (1974年)
沢村賞:1回 (1974年)
オールスターゲーム選出:6回 (1969年、1974年 – 1976年、1979年、1981年)
月間MVP:2回 (1975年9月、1977年8月)
パ・リーグ最優秀監督賞 (2013年)
正力松太郎賞:2回 (2003年、2013年)
報知プロスポーツ大賞特別功労賞(2003年)

「東北を熱くする!」星野仙一監督就任会見
歴代12人目!星野仙一監督が【通算1,000勝】を達成!
歴代11人目!星野仙一監督が【通算1,035勝】を達成!
歴代10位タイ!星野仙一監督が【通算1,066勝】を達成!
星野仙一監督【通算1,067勝】セレモニー
「選手が子どもたちに夢と感動を与えてくれたことを感謝している」星野監督と8選手が優勝記者会見で喜びを語る。
星野監督「永遠のライバルをやっつけた!」9度宙に舞う
「選手たちは誇り」星野監督と6選手が共同記者会見で日本一の喜びを語る。
星野仙一監督が「正力松太郎賞」を受賞!田中将大選手は特別賞

星野仙一監督 年度別投手成績
年度 球団 試合 勝利 敗北 セーブ 投球回 安打 本塁打 四球 死球 三振 ボーク 失点 自責点 防御率
1969 中 日 49 8 9 - 187.2 157 24 45 9 99 1 72 65 3.11
1970 中 日 41 10 14 - 205 172 19 63 4 146 0 90 83 3.64
1971 中 日 35 9 5 - 103.2 99 11 20 1 72 0 46 40 3.46
1972 中 日 48 9 8 - 98.2 71 12 39 5 70 0 33 22 2.00
1973 中 日 44 16 11 - 166 134 16 55 3 96 1 57 56 3.04
1974 中 日 49 15 9 10 188 149 19 50 7 137 0 67 60 2.87
1975 中 日 40 17 5 4 217.2 208 20 48 11 112 0 71 67 2.77
1976 中 日 20 10 6 0 132.2 141 20 26 8 60 1 64 58 3.92
1977 中 日 42 18 13 5 245.1 245 26 71 12 125 0 105 96 3.53
1978 中 日 34 5 8 14 92 106 10 36 2 47 0 55 50 4.89
1979 中 日 28 10 7 0 154.1 168 29 51 7 85 0 90 80 4.68
1980 中 日 29 6 12 1 129.2 143 25 44 6 70 1 79 73 5.05
1981 中 日 23 10 9 0 142 152 20 37 4 69 0 67 62 3.93
1982 中 日 18 3 5 0 66 77 15 21 3 37 0 43 39 5.32
通算 14年 500 146 121 34 2128.2 2022 266 606 82 1225 4 939 851 3.60
星野仙一監督 年度別監督成績

※2014年9月18日現在

年度 球団 試合 勝利 敗北 引分 勝率 最終順位
1987 中 日 130 68 51 11 .571 2位
1988 中 日 130 79 46 5 .632 1位
1989 中 日 130 68 59 3 .535 3位
1990 中 日 131 62 68 1 .477 4位
1991 中 日 131 71 59 1 .546 2位
1996 中 日 130 72 58 0 .554 2位
1997 中 日 136 59 76 1 .437 6位
1998 中 日 136 75 60 1 .556 2位
1999 中 日 135 81 54 0 .600 1位
2000 中 日 132 69 63 0 .523 2位
2001 中 日 140 62 74 4 .456 5位
2002 阪 神 140 66 70 4 .485 4位
2003 阪 神 140 87 51 2 .630 1位
2011 東北楽天 144 66 71 7 .482 5位
2012 東北楽天 144 67 67 10 .500 4位
2013 東北楽天 144 82 59 3 .582 1位
2014 東北楽天 88 40 48 0 .455 4位
通算 17年 2261 1174 1034 53 .531 -

■2013年パ・リーグ初優勝共同記者会見

  • 【2017シーズン】年間シートのご案内
  • 2017ファンクラブ9/8(木)19:00から募集開始!
  • カメイ株式会社
  • アイリスオーヤマ株式会社
  • 株式会社全日本空輸
  • 株式会社ヤナセ
  • 那須どうぶつ王国
  • 株式会社フルキャスト
  • 株式会社グリーンハウスフーズ
  • 楽天生命
  • 大和リース(BiVi仙台)
  • うさちゃんクリーニング
  • 野球・ソフトボール復活ありがとう
  • がんばろう東北
  • 楽天の森
  • 楽天クラッチ募金
  • 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」
  • 楽天たすけ愛
  • パ・リーグTV