2014/07/17 その他

【がんばろう東北】第26回・被災地招待の実施報告(福島県飯舘村)

がんばろう東北

第26回・被災地招待の実施報告(福島県飯舘村)

第26回・被災地招待の実施報告(福島県飯舘村)

7月13日(日)「がんばろう東北」の支援活動の一環として、被災地招待事業を実施いたしました。今回は、球団による被災地招待で、楽天Koboスタジアム宮城に37名の皆さまをご招待させていただきました。

ご来場いただきました皆さま
<福島県飯舘村>
避難区域指定である、福島県飯舘村地域のみなさまで、現在は福島県内にお住まいのお子様および保護者、飯舘村教育委員会の方々です。

試合前には、バックネット裏席にて、練習後に駆けつけてくれた銀次選手と記念写真撮影を実施しました。
銀次選手の大ファンのお客様がとても多く、子どもたちにも大変喜んでいただくことができました。

雨の振る中で、一生懸命に応援してくれる子どもたちの姿がとても印象的でした。
そんな子どもたちの応援がチームに届き、今日は試合に勝って、銀次選手が今日のヒーローになりました。
子どもたちは、最後まで銀次選手に手を振り続け、声援を送ってくれました。
また、帰りの際に「また来たい」と言っていただけたこと、スタッフ一同心から感謝申し上げます。

また、今回は、西洋フード・コンパスグループ様、帝京大学様、テレビ朝日様、みやぎ生協様にもご協力いただきまして、心より御礼申し上げます。

今後も楽天イーグルスでは、今後もこの支援活動を各地で続けてまいります。

楽天イーグルスの支援活動

その他一覧へもどる ニュース一覧へもどる