ニュースNEWS
戻る
チーム 2012年6月5日配信

青山浩二選手が5月度「日本生命月間MVP賞」を受賞




mixiチェック

青山浩二選手が5月度「日本生命月間MVP賞」を受賞

本日、5月度の「日本生命月間MVP賞」が発表され、パ・リーグ投手部門から青山浩二選手が受賞いたしましたので、お知らせいたします。

青山選手は、11試合に登板し、リーグトップの8セーブをマーク。9日の埼玉西武戦から16日の広島戦まで6試合連続でセーブを記録(NPB史上4人目)するなど活躍し、リーグトップの月間14勝を挙げたチームに貢献しました。プロ入り7年目で初となる月間MVP受賞。救援投手の受賞は、2006年9月度のMICHEAL投手(当時ファイターズ)以来6年ぶり、楽天イーグルスの救援投手としては初の受賞となります。

表彰式は、6月16日(土)読売ジャイアンツ戦の試合前にフィールド上で行われる予定です。

青山浩二選手 成績・プロフィール

■記者会見

青山浩二選手が5月度「日本生命月間MVP賞」を受賞

記者:自身初となる月間MVP受賞。今どのような気持ちですか?
青山:まさか獲れると思っていなかったですし、全然想像もしていませんでした。驚いています。

記者:球団初のリリーフ投手としての月間MVP受賞となりました。
青山:聞かされた時は本当にびっくりしたというか、まさか獲れると思わなかったので。1試合1試合を必死にやっていたので、結果が出てよかったです。

記者:5月の投球を振り返って、いかがですか?
青山:ラズナーが怪我で抜けて、まずそこでピンチだと思ったのですが、なんとかそれをチャンスにしたいと思っていました。6試合連続セーブもできましたけど、これは1人の力ではできないことなので、チームに感謝しています。

記者:抑えに挑戦するということで、今シーズン特に意識しているポイントや力を入れて取り組んでいる部分はありますか?
青山:コントロールをキャンプから一番意識していますね。フォークの精度を高めることや、スライダーの精度を高めることを重点的にやっていました。

記者:その結果、5月はフォアボールが1つということで、キャンプからの練習の成果が出たのではないでしょうか?
青山:そうですね。フォアボールは監督が一番嫌うので。打たれる分には何も怒られないというか、そんなに細かいことも言われないので。そういうこともあって、どんどん攻めていった結果が出たと思います。

記者:6月以降の意気込みをお願いします。
青山:5月は本当に良い月だったと自分で思いますし、良い結果だったと思いますけど、まだまだシーズンは残っていますので、6月も始まったばかりですが、気を引き締めて頑張っていきたいと思っています。

■5月成績

対戦チーム 球場 試合結果 投手結果 投球回数 打者 被安打 被本塁打 奪三振 与四球 与死球 失点 自責点
5月1日(火) 埼玉西武 西武D H 1 1/3 5 0 0 1 1 0 0 0
5月4日(金) 福岡ソフトバンク ヤフーD   1 3 0 0 1 0 0 0 0
5月9日(水) 埼玉西武 Kスタ宮城 S 1 5 2 0 1 0 0 0 0
5月10日(木) 埼玉西武 Kスタ宮城 S 1 3 0 0 1 0 0 0 0
5月11日(金) オリックス 京セラD S 1 3 0 0 0 0 0 0 0
5月12日(土) オリックス 京セラD S 1 4 0 0 2 0 0 0 0
5月13日(日) オリックス 京セラD S 1 3 0 0 1 0 0 0 0
5月16日(水) 広島 マツダ S 1 3 0 0 0 0 0 0 0
5月19日(土) 阪神 甲子園 S 1 1/3 5 1 0 2 0 0 0 0
5月23日(水) 中日 Kスタ宮城   1 5 2 0 1 0 0 0 0
5月27日(日) 東京ヤクルト 神宮 S 1 4 1 0 0 0 0 0 0
青山浩二選手
青山浩二選手
青山浩二選手
青山浩二選手

記念壁紙

記念画像

球団公式携帯サイト「楽天イーグルスモバイル」では青山浩二選手の月間MVP受賞を記念して記念画像を公開

楽天イーグルスモバイル

PC 記念壁紙はこちら

  • 【2017シーズン】年間シートのご案内
  • 2017ファンクラブ9/8(木)19:00から募集開始!
  • カメイ株式会社
  • アイリスオーヤマ株式会社
  • 株式会社全日本空輸
  • 株式会社ヤナセ
  • 那須どうぶつ王国
  • 株式会社フルキャスト
  • 株式会社グリーンハウスフーズ
  • 楽天生命
  • 大和リース(BiVi仙台)
  • うさちゃんクリーニング
  • 野球・ソフトボール復活ありがとう
  • がんばろう東北
  • 楽天の森
  • 楽天クラッチ募金
  • 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」
  • 楽天たすけ愛
  • パ・リーグTV